肥満遺伝子はリンゴ型!

  • You need to upgrade your Flash Player
    この画像を表示するには、Flash Playerが必要となります。
    最新のFlash Playerをこちらからダウンロードしてご利用下さい。
    女性 スタート この日記 目標数値 目標達成度 BMI・基準体重
    体重 65.2kg 65.2kg 63.8kg 0% (あと1.4kg) 168cm 65.2kgの体型
    体脂肪 28.6% 0% 18% 168cm 標準

2016年02月23日

  • 嘔吐なし過食を克服したいM^ ^

    vol.120 - β3アドレナリン受容体遺伝子タイプ(リンゴ型)の特徴とは?
    要点のまとめ
    インスリン分泌が少なく血糖値が上昇しやすい体質
    1日の基礎代謝量は200kcalほど低い
    主食でお腹を膨らませる食生活になりがち
    日本人の3割がβ3アドレナリン受容遺伝子タイプ
    日本人に特徴的な遺伝子3タイプのうち、β3アドレナリン受容体遺伝子タイプの人は体脂肪の分解が進みにくいことに加えて、インスリンの分泌が低く、血糖値が上昇しやすい特徴もある。ブドウ糖が多く含まれる食品を食べると、ブドウ糖が肝臓で中性脂肪に合成されやすく、内臓脂肪として蓄積されやすい。

    日本人の約30%が該当し、1日の基礎代謝量は平均より200kcalほど低くなっている。遺伝子情報は父母から受け取っているが、肥満遺伝子に関しては両親とも標準となっているタイプ、片親が標準と異なるタイプ、両親が標準と異なるタイプが見られる。

    β3アドレナリン受容体遺伝子タイプは、父親と母親の遺伝子の、どちらか片方が標準と異なっているヘテロ型となっている。それだけ遺伝によって伝えられやすくなっている。

    食事の傾向としては、糖質(炭水化物)のご飯、麺類、パンなどを多く食べがちで、主食でおなかを膨らませて満足感を得るタイプで、糖質を減らすことが必要となる。ブドウ糖は有酸素運動によって消費しやすく、内臓脂肪も有酸素運動によって減少させやすいので、ウォーキングなどの酸素を多く取り込みながら長い時間、身体を動かす運動が向いている。
    β3アドレナリン受容体遺伝子タイプのチェック表

    体質チェック

    □ おなかから太りやすい
    □ 血糖値が高いといわれたことがある
    □ 体が冷えやすい
    □ 歩いても汗が出にくい
    □ 便秘しやすい
    □ 食事をしたあとには眠くなりやすい
    □ 満腹になるまで時間がかかる
    □ 血圧が上がりやすい
    □ 有酸素運動で脂肪が減りやすい
    □ 楽天的な性格
    生活チェック

    □ ご飯、パンなどの主食が好き
    □ 主食を腹一杯になるまで食べる
    □ 甘いものが好き
    □ お茶よりもジュースや炭酸飲料を好む
    □ お酒が好き
    □ 間食や夜食を食べることがある
    □ 食物繊維が多い野菜や海藻などを食べることが少ない
    □ 朝食を食べないことがある
    □ 歩く時間が短い
    □ 早食いである
    用語解説

    ヘテロ型

    ヘテロ(hetero)は異なるという意味で、遺伝学において遺伝子座が異なった対立遺伝子(Aa、Bbなど)からなっている型。肥満遺伝子としては、片親から肥満体質のβ3アドレナリン受容体遺伝子を受け継いでいる。
    Q&Aコーナー

    お腹が膨らまないと満足しない人は、どんな食事をすればよいですか?

    満腹感は、「お腹ではなく脳で感じる」と言われ、血糖値が上昇すれば腹一杯食べなくても満腹感が得られるとされています。しかし、β3アドレナリン受容体遺伝子タイプは胃に食べたものがたまらないと満腹を感じにくくなっています。そんな人は、胃の中で水分を吸って膨らむ水溶性食物繊維のキノコや海藻、果物などを食べるようにします。特にキノコと海藻はエネルギー量が低いので多めに食べても安心です。
    β3アドレナリン受容体遺伝子タイプでない人は肝臓で脂肪が合成されにくいのですか?

    食べすぎてエネルギー摂取量が多くなると、そのエネルギーを脂肪として蓄えておくために肝臓で脂肪が合成され、脂肪細胞に蓄積されていくのは誰にも共通していることです。β3アドレナリン受容体遺伝子タイプの人は特に脂肪が合成されやすいということです。他のタイプは脂肪が合成されにくいということでもありません。
    β3アドレナリン受容体遺伝子タイプで運動をしたくないなら食事を減らすしかありませんか?

    有酸素運動によってブドウ糖と脂肪を燃焼させるのが効果的ですが、食事で対処するならブドウ糖が多く含まれている糖質を減らすことから始めます。血糖値が上昇するとインスリンが多く分泌されて脂肪の合成と蓄積が進みやすくなりますが、β3アドレナリン受容体遺伝子タイプの人は、それに拍車がかかりやすくなっています。
    糖質制限食が向いている遺伝子タイプですか?

    糖質を食べる量を制限して、血糖値が上昇しなければ脂肪の合成も蓄積も進まないということで糖質制限食が人気になっています。肉や脂肪を多く摂っても太らないということですが、遺伝子タイプによって体の反応は異なります。特に太りにくいのはβ3アドレナリン受容体遺伝子タイプですが、だからといって脂肪を多く摂りすぎるとエネルギー過多になって太ってしまうので、程度問題だと考えてください。

    カロリー合計:08:58
    •  
    • コメント0件
    • コメントを書くにはログインする必要があります。

実践中のダイエット方法

関連ワード

PICK UP

  • vol.120 - β3アドレナリン受容体遺伝子タイプ(リンゴ型)の特徴とは?

    日本人に特徴的な遺伝子3タイプのうち、β3アドレナリン受容体遺伝子タイプの人は体脂肪の分解が進みにくいことに加えて ... %が該当し、1日の基礎代謝量は平均より200kcalほど低くなっている。遺伝子情報は父母から受け取っているが ... 。β3アドレナリン受容体遺伝子タイプは、父親と母親の遺伝子の、どちらか片方が標準と異なっているヘテロ型となっている ... vol.120 - β3アドレナリン受容体遺伝子タイプ(リンゴ型)の特徴とは? ...

    ダイエットラボ
  • ダイエット対策キットにより、ダイエットに遺伝子レベルからアプローチ

    、肥満に影響する遺伝子は約50種あるといわれている。これらの遺伝子に変異があると、肥満につながりやすいことから ... 、肥満関連遺伝子と呼ばれている。  中でも、日本人の96%は、以下の3種類の肥満関連遺伝子にかかわっていること ...  最近DHCの遺伝子検査ダイエット対策キットが人気である。人それぞれがもっている肥満関連遺伝子から自分の体質 ... ダイエット対策キットにより、ダイエットに遺伝子レベルからアプローチ ...

    ダイエットNEWS
嘔吐なし過食を克服したいM^ ^嘔吐なし過食を克服したいM^ ^さんについて
最新フォト - 全てを見る
参加コミュニティ - 全てを見る
*精神科(心療内科)へ通いながらのダイエット挑戦!!!
精神疾患を抱えながらも、ダイエットをがんばっている方、いらっしゃいませんか??わたしも、数年前から、精...
2016年2月期生
2016年2月期生集まれ!(このコミュニティはシステムにより自動的に作られています)...
ライバル - 全てを見る
  • まき
  • ひば
  • ゆぅゆ
  • きゃんべる
被ライバル - 全てを見る
  • ぱー
  • まき
  • ゆぅゆ
  • ひば
  • きゃんべる
同期生 - 全てを見る
  • 赤井
  • ちゃーちゃん1
  • akiちゃん
  • かなめ
  • さとみ
  • いと
  • だるま
  • ゆきんこ
  • アマテラス
  • みなみな
  • ふくちん
嘔吐なし過食を克服したいM^ ^
嘔吐なし過食を克服したいM^ ^

168cm 64kg

日記
51
ライバル
4
被ライバル
5