3月25日

  • You need to upgrade your Flash Player
    この画像を表示するには、Flash Playerが必要となります。
    最新のFlash Playerをこちらからダウンロードしてご利用下さい。
    女性 スタート この日記 目標数値 目標達成度 BMI・基準体重
    体重 60kg 47.7kg 50kg 100% (あと0kg) 159.2cm 47.7kgの体型
    体脂肪 0% 0% 0% 159.2cm 美容

 » 
2016年03月25日

  • hana

    昨日の日記に書いた事について

    体重が少しでも減ってないと不安という
    まさに拒食症のスタート時点みたいな私ですが
    なんとか普通に食べようと心がけてます。

    タンパク質と野菜は割と大丈夫なのですが
    炭水化物はダメですね…
    少しでも食べるとすぐ太るという思い込みが原因なのですが、これがなかなか治らない。


    前にも少し書きましたが、
    私は高校生の頃に拒食症になりました。

    そのキッカケは
    父に『おい、豚!色黒だから黒豚!』と
    豚呼ばわりされたことでした。

    確かに、中学時代とても太ってたんです。
    70㌔くらいだったかな?
    その原因は小学校時代の生活でした。

    父の強い希望で中学受験することになり、
    小学校3年から塾に通い、
    そして4年生の頃から本格的な受験勉強が始まりました。

    毎日、学校から帰ってすぐ電車に乗って塾へ行き
    夕方から授業開始で、19時~19時半の休憩時間にみんな夜ごはんを食べるんです。
    ファーストフードや、持参したお弁当など。
    そしてまた授業が始まり、21時過ぎまで帰れず…
    そこから帰宅して深夜まで塾の宿題、
    お腹が空くから夜食を食べる、という
    とんでもなく身体に悪い小学校生活を送り

    無事、10倍の倍率を突破し
    超難関校へ入学しました。

    その頃には丸々と太ってました。
    ろくに運動もせず、勉強ばかり、
    椅子に座り過ぎて腰痛が酷く、
    小学生なのにカイロプラクティックに通ってた程です。

    友達と遊びたいのを我慢し、辛さを乗り越え
    父の希望を叶えられたと思った矢先の

    豚呼ばわりでした。

    それが1度や2度ではなく、
    名前の代わりにずっと豚と呼ばれていました。
    4才下の弟も、面白がって私を豚と呼び
    思春期の私の心はとても傷付きました。

    悔しくて悲しくて、痩せることを決意。

    最初はダイエットのつもりが
    拒食症になり、

    私は骨と皮になりました。


    そこからの人生、
    太ったり痩せたりは繰り返してますが
    今私がダイエットしてるのは、

    主人から『顔丸すぎ、太りすぎ、足太い、腹の肉がすごい』と
    見た目を馬鹿にされたことでした。

    産後8週で仕事復帰した私は
    ろくに授乳もできず、ミルクに頼ったので
    本来なら緩やかに体重が戻るはずが
    産後ダイエットしてる暇もなく
    忙しくて太ったままの自分の身体を気にする余裕すらなくなってた所に
    主人からの冷たい言葉…

    主人からすれば、そこまで本気じゃなく
    軽く、からかってたつもりかもしれません。

    でも私は…
    昔の忘れかけてた記憶が鮮明に蘇り
    痩せなきゃダメだという強迫観念にかられ
    ダイエットが止められなくなっています。

    最近は、主人に
    『痩せすぎはキレイじゃない、もっと食え』
    と何回も言われてますが

    じゃあ、60㌔から今の体重になるまでの間で
    どの時点でキープすれば合格なの?
    私はどうすればいいの…

    なんだかよく分からなくなってます。



    会社の人や保育園のママ友たちに
    いくら褒められても虚しいだけ。

    父や夫、身近な家族に
    突き放される事が何より辛いです。




    …って、

    今日の日記は暗いーー!

    気分害されたらすみません(>_<)


    * 朝食*
    バナナ&オールブラン&ヨーグルト&プルーン
    ミルクティー

    * 昼食*
    自作のお弁当

    * 夕食*
    おでん風煮物
    (大根とコンニャクを主に。練り物も少し)
    トマトとキュウリの中華和え
    カボチャサラダ


    明日は休日♡
    朝から小児科と産婦人科へ行ってきます|ω`)

    カロリー合計:21:56
    •  
    • コメント12件
    • sunny sunny 初めまして。
      なんだか胸が詰まります…。可哀そうに…なんて心ない人たちでしょう。私なら思いっきり言い返してしまいそうです(^^;;
      いつかトラウマが癒えて、落ち着かれますように。
      私も糖質制限者です。ゆるゆると楽しくやりたいと思ってます。どうぞよろしく。
      2016.03.25 22:12
    • いつき いつき おはようございます!


      辛い経験ですね(T_T)
      しかも、身内から↓他人からは怒り程度ですぐ忘れられるけど、身内からの言葉って残りますからね、いい言葉も悪い言葉も(>_<。)
      しかも、小学生から塾通い・・・考えただけで・・・(/_;)
      頑張ってお父さんからそんなこと言われたらショックですよ↓言った本人は、忘れてるか全く気にしてないもんですしね↓そのときの考えや感覚が、今また戻ってきてるんですね(>_<。)
      中々できないかもしれませんが、一回大好きな炭水化物食べてみたらどうでしょうか?全然解決策になってませんが、気晴らしになるかなと?(^^;)こんなに美味しい物を食べないで人生送っていくの?なんて勿体ないわ!みたいな感じになれたらいいかなと(*^_^*)
      単純ですみません(´・ω・`)
      2016.03.26 07:48
    • みきてぃ みきてぃ
      おはようございます(*^o^*)

      そんな事があったのですね
      (;_;)

      どんな思いでhanaさんが人生を歩いてきたのか・・・
      どれだけ辛かっただろうと思ったら読んでいて涙が出てきました。

      hanaさんのダイエットの裏には

      大好きで大切な人にバカにされて突き放された悲しみ・・・

      そしてその人たちに
      愛されたい
      誉められたいという
      切なく切実な願いや想いが沢山埋まっているのですね。

      お父さんが言った事は
      冗談だとしても言ってはいけない事です。

      そんな事を言う暇があったら

      hanaさんがどれだけ努力して難関校に入学したのか

      労い誉めてあげるべきでした。

      旦那さんの『顔丸すぎ、太りすぎ、足太い、腹の肉がすごい』も絶対に言ってはいけない言葉です。
      hanaさんが旦那さんの転職が多くて仕事も子育ても一人で頑張っていた姿を見ていたら

      そんな上から目線の侮辱的な言葉は言うべきではないです。
      そんな言葉の前に旦那さんが言わないといけなかった言葉は
      『いつも迷惑かけてゴメン。』

      『いつもアリガトウ』
      って言葉ではなかったかと思います。

      例えお父さんが酷いトラウマをhanaさんにつけたとしても

      旦那さんがhanaさんをフォローしてくれてたらhanaさんの心も救われてた様な気がします。

      そうですよね
      他の人にいくら綺麗だとか可愛いとか言われても
      hanaさんが嬉しくないのは
      hanaさんが言われたいのは旦那さんからの言葉であり
      ホントにhanaさんが求めてるのは
      ダイエットで細い身体になることではなく
      一番は純粋に旦那さんやお父さんの愛情が欲しい。
      認められたい。

      大切な人に振り向いて欲しくて

      それがダイエットであり拒食症になるきっかけを作ってると思います。

      hanaさんは自分を責めて生きてきたんでしょうね。

      自分がこんなんだからダメなんだと。

      でもそれは違います。
      hanaさんは人一倍頑張りやさんで努力家で・・・

      忍耐もあります。
      旦那さんの事も子供の事も一生懸命守っている素敵な人です。

      周りの人に誉められる外見をしてるなら
      hanaさんは昔はともあれ今は白鳥に育った素敵な人なんです。

      なので自分に自信を持ってください
      (=^_^=)

      そして自分の事をどうか許してあげて下さい。

      今の体重をキープする事だけ考えて美味しいものを食べて幸せ感じて欲しいと思います。
      2016.03.26 09:48
    • hana hana > sunnyさん

      はじめまして(๑ ́ᄇ`๑)
      コメントありがとうございます、嬉しいです。
      トラウマって恐ろしいですね。。
      消えないし、むしろ年月を経て増幅してる気がします。

      sunnyさんも糖質制限されてるのですね。
      カロリー計算は大変だし(私は父が糖尿病で大変なのを見てきました)、何より食欲と戦うのはなかなか辛いと思いますが…
      やり過ぎない程度に、一緒にがんばりましょう( ˊᵕˋ )
      2016.03.26 10:40
    • hana hana > いつきさん

      こんにちは(*˙︶˙*)☆*°
      アドバイスありがとうございます♡
      いつきさんの日記みてると美味しそうな炭水化物がたくさんでてきて、(お饅頭の天ぷらとか♡)、
      見てるだけで私まで食べた気になって癒されてます( *´꒳`* )

      自分の中のNG食材を克服しないと
      摂食障害は治らないと思うんですよね…
      まずは、カロリーの書いてある食べ物を、
      カロリーを見ずに買えるようになりたいです(๑و•̀ω•́)و
      (今は必ず見てから買います。書いてなかったら暗算して算出してしまう…。脳がカロリーに支配されています。)
      2016.03.26 10:45
    • hana hana > みきてぃさん

      ありがとうございます…
      産婦人科の待合室でコメント読ませて頂き、涙が出そうになりました。

      そう、私が求めてるのはガリガリの身体じゃなくて
      身近な人からの愛情だと思います。

      幼い頃から両親は家庭内離婚でした。
      親に愛されるには、賢くて美しくて優しくて面倒見の良い姉でなければならなくて…塾通いだけでなく、エレクトーンや水泳や体操、他にもたくさん習い事もこなす日々でした。

      父は私が合格したことを誇りに思い周りに自慢していました。
      私に対しては褒めたりは一切無く…
      『よくがんばったね』の一言が欲しかっただけなのに。
      私は父の飾り物でした。

      主人は父にとてもよく似た人です。
      私に対して感謝の言葉や詫びの言葉は
      言ったことがありません。
      もちろん褒められた事もなく…
      どんなに美味しいご飯を作っても、
      私が仕事で認められて昇給しても、
      ノーリアクションです。
      結婚指輪以外、プレゼントも貰ったことはありません。

      昔、恋人同士だった頃に一方的に振られた経験があり、
      7年後にヨリを戻したのも、一方的に主人からのタイミングでした。
      私は、いつまた突き放されるのではないかとビクビクしているのかも知れません。
      デブと罵られれば痩せるしかない。
      そんな夫婦っておかしいかもしれませんが、これは私が摂食障害である以上、どうしようも無いことなのです。

      みきてぃさんの仰るとおり、
      少しでも自分に自信を持ちたいです。

      今後の私の目標にしますねʚ♡ɞ

      2016.03.26 11:17
    • みきてぃ みきてぃ
      hanaさんの家庭環境はうちと驚くほど似ています。

      私の父親は私を
      『お前は石ころの価値しかない。生まれてきて意味がなかった』

      小さい頃からそのように毎日言う事で
      私がいかに価値がない人間がマインドコントロールをかけられ教え込まれました。
      そんな私を人間とも扱ってくれない父親でしたが
      私が一番になった時だけ
      『自慢の娘だ』
      と認めてくれました。

      それから私は一番になる
      もしくはスーパー万を目指すしか生きる道がありませんでした。

      気を抜く事も許されず
      生き地獄に相応しい苦しすぎる人生でした。

      でも私は父親に認めて欲しくて

      仕事でも必ずトップを目指しました。
      その為に
      沢山の妬みやイジメに合いました。

      でもその苦しみと引き換えに
      父親は自慢の娘だとその時はいってくれました。

      仕事でも成績が下がれば
      父親は私をゴミだと罵りました。

      ホントに辛かったです。

      なのでhanaさんがこれまでどれだけの
      孤独と重圧の中で生きてきたのか

      手にとるように分かります

      私も親が作ったサイボーグみたいな人間です。

      頑張って来ましたが
      旦那にも捨てられました。

      旦那が私から離れて言ったのは

      私は旦那よりも仕事が出来て頭が良くて
      私といたら自分が取り柄もなくしょうもない人間に見えて惨めになると憎しみを込めて言われました。

      そして旦那はギャンブル依存になり
      浮気をし・・・
      私の元からいなくなりました。

      私は今の彼氏にも
      シッカリしすぎてるとか
      『俺はミキティみたいに出来た人間じゃないから』

      と言われます。

      愛する人にこんな事を言われるために
      私は今まで死ぬほど頑張ってきた訳ではありません。

      その逆です。

      愛されたかったんです
      (;_;)

      たった一人でいいから私を
      ホントに愛して欲しかった。

      でも頑張れば頑張るほど私が望んでる幸せとは遠退いて行きました。

      心は孤独で地球上で自分は一人な気がして

      寂しくて悲しくて
      良く一人で泣きました。

      hanaさんの旦那さんが
      hanaさんにもっと愛情をあげてくれたらと願わずにはいられません
      (;_;)

      美味しい料理を作ったら

      『美味しいよ。アリガトウ』そんな簡単な言葉がなぜ言えないのでしょうか
      その一言だけでも心が温かくなるのに。

      誰が何て言おうが私はhanaさんの味方だし応援しています。
      だから一緒に幸せに向かって頑張りましょう。
      2016.03.26 14:33
    • みきてぃ みきてぃ > hanaさん

      続きです。

      私がその様な壮絶な人生の中で今学んだ事は

      頑張り過ぎたら幸せになれないという事です。


      頑張り過ぎると
      確実に心が壊れてしまいます。

      私はスーパーマンではなく生身の人間で
      ホントは全くシッカリもしてないし

      油断にしたら色々な事が抜けまくってて
      仕事でもヘマしちゃうおっちょこちょいのただのどんくさい人間です。

      それなのに何メートルも背伸びして
      生きるしかない人生でした。

      私は自分を大切に出来るのは自分でしかないことに最近は気づきました。

      だから今は
      頑張りすぎないようにしています
      (=^_^=)

      自分を許してあげること。

      嫌わないであげること。

      その2つを意識して生きています。

      hanaさんもホントは
      とても無邪気でピュアな人ではないかと思います。

      でもトラウマが邪魔をして苦しんでるんだと思います。

      トラウマの解消法は
      一番は愛を貰う事ですが

      それが叶わない場合は
      自分を許してあげることしかないと思います
      o(^-^)o

      私は世界で一番自分が嫌いでした。

      なので私を好きとか言う人がいると
      趣味が悪いな~とか
      今だけの錯覚した感情だでしょうくらいに冷めて思っていました。

      だから独身時代は
      恋愛にのめり込んだ事がないので
      好きになれず一方的に別れたりして
      色々な人を振りまくりはしても失恋した経験もない

      その辺の感情が完全に欠落したとんでもない冷めた人生でした。

      なので独身時代の私は『アイスマン』とあだ名がついてたほど
      悪い印象しか持たれてませんでした。

      生まれて初めて旦那に恋をしました。

      でも見事に捨てられました。

      死ぬほど泣きました。

      でも人を泣くほど好きになった事がなかった私が
      旦那の生活で人間らしく生まれ変われました。

      旦那に振られたお陰で目が覚めて丸くなれました。

      なので目の前に起きてる辛い試練は必ず自分が成長するために

      神様が与えてくれてるプレゼントなんだと今は思うようにしています。

      hanaさんの身に起きてる事もきっと大切な何か意味がある事なのだと思います。

      hanaさんはまだ人を愛する事が出来ただけ私よりも数倍
      人間らしく心も美しく素敵な人です。
      だから自信を持ってください。


      そして人間は皆が必ず幸せになるために生まれてきたんだと信じてくださいね
      o(^-^)o

      私はそう思うことで
      心が楽になれました。


      2016.03.26 15:19
    • hana hana > みきてぃさん

      本当にありがとうございます。
      みきてぃさんの言葉が染み入りました。
      薄々感じてはいましたが…
      みきてぃさんも私と似た人生だったのですね。
      仰るとおり、私も本当は全然普通の人なのに、人の何倍も努力して、天才肌のスーパーマンだと思われるタイプです。母はとても優しくていい人なのですが、未だに私の事を、もともと何でも出来る天才肌だと思ってます。違うよ、努力したんだよ、と何度も訴えましたが、『あなたは賢く優秀に生まれたんだから、努力しても出来ない人の気持ちはわからないよ』と言われて育ちました。
      そんなことない。私だって最初から出来るわけじゃないのに…
      仕事もそう。普通の事務員さんになりたかっただけなのに、認められたくて一生懸命努力した結果、プログラマー的な仕事までこなすようになってしまいました。それも、独身時代に独学で必死に勉強した結果なのに、『hanaさんパソコン得意でいいよね』と言われます。

      そして恋愛観も酷似してます。
      私も人を好きになれず、付き合っては振り、を繰り返してました。
      そんな中、初めて好きになったのが主人でした。一方的に振られて未練が残り、別れた7年後に電話がかかってきた時に、結婚するならこの人だと思いました。
      ちなみに振られた理由は…
      私はバリバリ正社員で働き、主人はプータローの夢追人だったこと。お金もステイタスも無い主人はプライドがズタズタになり、私と一緒にいるのが辛かったようです。

      最初は軽い気持ちで始めたダイエットですが、やっぱり最後はこうなったか…と思いますが、
      みきてぃさんと出逢えた事が本当に良かったなぁと思います。
      こんなこと身近な人には話せないですもんね。似た道を歩んできた人とお話できて嬉しいですし、私1人じゃないんだと思える事ができました。
      頂いたアドバイスを大切にしたいと思います。








      2016.03.26 17:53
    • みきてぃ みきてぃ > hanaさん

      私の言葉が少しでもhanaさんを癒し
      前向きにする事が出来たのなら
      これだけ嬉しいことはないです
      o(^-^)o

      私達ずいぶん父親のために頑張り過ぎたので

      これからは自分の為に
      自分が幸せになるために生きましょう
      (*^∇^*)

      でも私達の環境ってホントに似ていますね
      (;_;)

      私もhanaさんに出会えて良かったです
      (*^∇^*)

      また何かあったら聞きますので

      苦しい時は日記に吐き出してくださいね。

      私もこんなシビアな事を周りの友達には死んでも言えないので・・・

      ここの存在はホントに助かっています。
      hanaさんも誰も好きになった事がなく

      初めて本気で好きになった人が旦那さんだったのですね。

      しかもプータローの夢追い人・・・

      うちの旦那もヒモみたいな人だったので
      どこまで似てるんでしょう
      (;_;)

      旦那さんは今はちゃんと転職とかはせずに1つの所で真面目にちゃんとお仕事はされてるんですか?
      うちの前の旦那もですが

      転職癖がある人は
      すぐやめて転職を繰り返す人が多いので心配しています

      2016.03.26 20:43
    • hana hana > みきてぃさん

      おはようございます(*˙︶˙*)☆*°
      昨日は色々アドバイス頂きありがとうございました。
      みきてぃさんの元旦那さんも、
      うちの主人みたいな人だったとは。
      どこまで似てるのか…びっくりです。

      仰るとおり、
      主人は転職癖があり、同じ会社は1年と続かずコロコロ転職しています。
      私が育休取らずに無理して産休のみで復帰した理由も、主人が無職の時に出産したから。
      主人は専門職なので業界はずっと同じなのですが、昇給がある前に辞めちゃうから仕事の割に低収入で、
      いつも家で『今の会社が嫌だからもう辞めたい』ばかり言っていて不機嫌なので、そこから受ける私のストレスは凄いです。仕事なんていい事ばかりじゃないし、その度に転職してたらキリがないのに…。
      行き届いた家事子育てをするために、
      私が専業主婦になって欲しいみたいですが、家計を私が支えてるようなものなので、専業主婦なんてとんでもない話です。(主人は自分の収入のみで余裕で生活できると思ってます)

      ダイエットに関係ない話まで聞いていただきありがとうございます( ´•ω•` )
      あまり自分を追い詰めないよう、
      頑張りすぎないよう、
      がんばります(๑و•̀ω•́)و笑
      2016.03.27 06:42
    • みきてぃ みきてぃ > hanaさん

      やっぱりそうでしたか
      (∋_∈)

      転職グセは直らないですよね。

      うちの前の旦那もそんな感じでした。

      一年続かないし

      他の人のせいばかりにして辞める人だったので
      自分が弱い事や出来てない事には目を塞いでたので
      全く成長せず同じことを繰り返してましたね。

      いつ辞めるのかビクビクした毎日でした。

      私がばりばりと働けるうちは良いのですが

      私が病気をしたり
      老後の事を考えたら
      この人は絶対に助けてくれないだろうなと思っていたので

      それ考えたら
      毎日凄く孤独な気持ちになり

      未来が怖かったです。

      でも普段は私にも優しくてとても子煩悩な人だったので

      幸せもありました。
      仕事や収入では全くアテにはならない人でしたが
      レディーファーストな人で
      サプライズやプレゼントとかは良くしてくれる人でした。

      でも小さい頃から家庭に恵まれてなかった私は

      離婚は絶対に考えられず子供もいるし
      この家族を手離したくない一心で

      ホストを飼ってるんだという様な気持ちで割りきろうとしてました。

      旦那のギャンブルの借金だけでも
      1500万円は支払いました。

      生活費も私のお金が殆どでした

      hanaさんの旦那さんは転職がある上に

      そういう事もないのなら

      私以上に苦しく切ない日々を送ってると思います

      旦那さん中心に考えてしまうと
      hanaさんの精神がいつかは壊れてしまうので

      hanaさんはhanaさんの幸せを一番に考えるようにしてくださいね。

      今までhanaさんは頑張って生きてきたから

      きっと良いこともいっぱいこれから待ってますよ
      (*^∇^*)

      寒い雪の下でも綺麗に咲いてる花にお互いになりましょうね
      (=^_^=)

      長々と失礼しました。

      2016.03.27 12:53
    • コメントを書くにはログインする必要があります。

実践中のダイエット方法

関連ワード

PICK UP

  • vol.236 - 週に一度だけ好きなものを食べよう

    、太る原因にもなります。好きなものを食べることが食べすぎの始まりになることもあるので、週末よりも平日にしたほうが賢明です ... たのにスナック菓子を1袋、チョコレートを3~4枚、行き過ぎるとケーキをホールごと食べてしまうようなことにもなりかねない ... 空腹を感じて、また食べてしまうという悪循環に陥ることもあります。甘いものを息抜きで食べるときも食べ ... vol.236 - 週に一度だけ好きなものを食べよう ...

    ダイエットラボ
  • 家庭での「食育」に古谷成司先生がアドバイス…夏休み自由研究にも

    ゲームがあり、タンパク質の摂り過ぎだとか、ビタミンが足りないといったことがグラフで見てすぐわかるので ... 。 櫻井さん:うちは朝ごはんを食べる時間がなく、食べないよりはましと思ってチョコを持たせること ... 。私は落ち着いてから食べたいので、朝食は子どもたちだけで食べていますが、家族みんなで食べるというのも大事です ... 家庭での「食育」に古谷成司先生がアドバイス…夏休み自由研究にも ...

    ダイエットNEWS
  • 石和名湯館 糸柳

    石和温泉駅 前身は明治初期が始まり…。時代を刻む老舗旅館で、両親が自慢したくなる結婚式を ...

    結婚式場
最新フォト - 全てを見る
参加コミュニティ - 全てを見る
mamaのダイエット
子供が、いるから!は言い訳ですが…正直子供がいることにより、やりたいことを制限されるのは多いのがmama...
2015年11月期生
2015年11月期生集まれ!(このコミュニティはシステムにより自動的に作られています)...
ライバル - 全てを見る
  • みきてぃ
  • いつき
  • yuki
被ライバル - 全てを見る
  • はな
  • はな
  • ちゃんさや
  • けとじぇね子07
  • りんごりんご
  • Erry
  • ぶぅさん
  • みきてぃ
  • ゆぴ♡
  • まる
  • いつき
同期生 - 全てを見る
  • 優奈
  • lily
  • くるり
  • プルメリア
  • ももな
  • GIANT KILLING
  • ゆめみ
  • マイメロぶー
  • キナコ
  • 容
  • ジャスコ
hana
hana

159.2cm 47.4kg

日記
159
ライバル
3
被ライバル
15