停滞期の精神状態(ちらうら)

  • You need to upgrade your Flash Player
    この画像を表示するには、Flash Playerが必要となります。
    最新のFlash Playerをこちらからダウンロードしてご利用下さい。
    男性 スタート この日記 目標数値 目標達成度 BMI・基準体重
    体重 100kg 96.9kg 80kg 15% (あと16.9kg) 175cm 96.9kgの体型
    体脂肪 0% 175cm モデル

2016年05月01日

  • ガチパンダ

    4月8日に100.0kgだった体重は4月18日まで順調に減り続け、95.9kgになった。しかし、それが停滞のはじまりで、4月27日には97.7kgを記録し、今日5月1日の体重は96.9kgであった。
    この間の食事および運動について整理する。


    ・食事
    糖質ほぼゼロ、油断ち、タンパク質中心。
    具体的にはスモークサーモンやチーズ中心。野菜は青汁で摂取する。また、カップスープに乾燥きくらげを大量に入れて食物繊維を補う。飲み物は無糖ウーロン茶、飲用水、青汁限定。摂取カロリーは一日800kcal-1200kcalを厳守。


    ・運動
    ジョギングをしていたが、初期には5km以上続けて走れたものの糖質制限のせいか突然200mほどで息が上がって動けなくなるようになり、ウォーキングに切り替える。毎日1時間から2時間。筋トレは腹筋一日百回。現役選手時代ジム筋トレは週2-3でやっていたが嫌な思い出が多いのでもうやりたくないでござる。時々バドミントン。毎日やりたいが相手してくれる人がいないのでおおむね週一。


    ・ざくっとこれまで
    物心ついたころからデブで中学あたりから体重が80kgを下回ったことがない。部活はバドミントン、大学でも体育会でガチでやっていた。競技全盛期の体重は85kg、体脂肪率は5%、あだ名はガタイゴリラ。球速だけ全国レベル。


    ・分析(これは停滞期なのか?)
    一か月で体重の5%が減ると停滞期に入るといわれている。ただし、私は最大で4.1kgしか減っていないうえ、ネットで見られる他人の体験談によると少なくとも標準体重までいかない限り停滞期とは無縁、巨デブは頑張らなくてもどんどん体重が落ちるのが当然、という意見が多い。
    私の場合、摂取カロリーを500kcalまで落としても体重は一向に減らない。口に入れたものは必ず記録しているし、夢遊病的に深夜に物を食べている痕跡もない(私の宿舎付近には夜中に営業している店はない)。これが停滞期でなくて何なのか?
    二つの可能性がある。

    一、代謝が極端な落ち方をしている。食事が少ない場合、代謝は最大で1/3から1/5まで落ちる、という説を読んだことがある。体重約100kgであっても、代謝が1/5まで落ちているのなら500kcalしか食べなくても太るのは当然だ。
     →冷えは起こっていない。それにこの体重の人間でそれが起きるのは少し異常じゃないだろうか。脂肪フラグが立っている。俺、このダイエットが終わったら代謝の下げ方を広めて人類を飢餓から救うんだ……

    二、水太りである。私の食事は塩分量がどうしても多い。体重のキープや増加は減った脂肪が水に置き換わっているに過ぎない。
     →勝つる!これでいつでも好きな時に塩抜いて水抜いたら昔のガタイゴリラボディに戻れるんですね、わかります。

    三、停滞期は人によっては巨デブでも起こり得る。メカニズムはよく知らんがとにかく停滞期であるから何やっても無駄。
     →ガタガタぬかしてさーせんっしたー

    この中で私にとって最も都合のいい展開は二であることは疑いようがない。そして最も好ましくない展開は一だ。一と三は同じかもしれないが、そこを判断する知識はない。正直な話、ネットに出ているダイエット情報は個人の思い込みやステマ、カルトがあまりにも多すぎる。ネットユーザーだけではなく学者の間の説も食い違いすぎていてまっとうな定説がない。

    正直、自分でもこの体重で停滞期が来てしまうという理不尽に今まさに頭がおかしくなりそうだ。どうせ誰も信じないと思うが、私は口に入れたものは全部記録していて1200kcalを超えないというのはぜったいのぜーったいなのである。

    私が最も恥ずべき痴態であると考えてきた、
    「私水飲ムダケデ太ッチャウ体質ナノ」
    「食ベテナイノニ痩セナイノ、私特別ナノ」
    という心理状態にあろうことか自ら片足を突っ込んでいる。

    正直、自分の状況は体重と努力を照らし合わせたとき異常だと思う。ネットで検索しても自分と同じ状況の人が見つからないので対策を考えようもない。
    しかし、自分は異常に太りやすい人間なんです、仕方ない体質なんです、なんて非常識で恥ずかしいことを公言していいものだろうか?いや、よくない。努力以外で物事は解決しない。

    とりあえず月曜日から、食事量をさらに落として結果を見てみたい。それでやはりだめならやっぱり塩抜きだ。塩気のない、人が食えたものではない飯を泣きながら飲み込む。絶食は筋肉量を急激に落とすリスクがあるのでやらない。
    百歩譲って私が「ぜったいふとっちゃう特異体質」だったとしても、生きるか死ぬかの状況では関係ない。

    ダイエットで痩せられるかどうかは、それがすべてではないが、精神論も大きいと思う。次のテストで百点とれなかったら文字通りの意味で殺される状況だとすれば、たとえ毎日勉強しまくって全く成績が伸びない子だとしても「僕頭悪いんで頑張っても無理ですえへへ」なんて言う余裕があるだろうか?あいつは俺の十分の一も努力してないのに要領がいいだけで毎回満点でずるい、なんて言って、それで死を避けられるのか?

    ……と、こんな風にストイックになれれば誰もこまんないんだけどねぇ。チョー恥ずかしい文章だけど自分で読み返すために投稿します。

    カロリー合計:04:46
    •  
    • コメント0件
    • コメントを書くにはログインする必要があります。

実践中のダイエット方法

関連ワード

PICK UP

  • vol.6 - ダイエットで減らすのは「体重」ではなく「体脂肪」

    よる体脂肪率は下がります。食事を済ませてから何も飲食をしていないと体脂肪率は上がっていきます。 フルマラソンを2時間ほどで走る人と5時間以上かかる人 ... 体脂肪1kgを減らすためには、どれくらいの食事を減らせばよいのだろうか。食品に含まれている脂肪は1gあたり約9kcal ... の割合は、どれくらいですか? 太りやすい人は1日に300kcalほどエネルギー消費量よりもエネルギー摂取量のほうが多いとされてい ... vol.6 - ダイエットで減らすのは「体重」ではなく「体脂肪」 ...

    ダイエットラボ
  • ナイキ、ズームを着用する無敵の速さ誇る選手たち…19人のアスリート

    さんの観客は、それでも私を応援し続けていてくれて、その時になって自分を決めるのは勝ち負けではなくて、私がどんな反応をし ... とした。自分が80年代に使用していた施設は70年代に作られたもので荒廃しており、それによって彼の成功も難しくなるだろうと恐れたから ... ニー」の愛称で呼ばれるジョーダンは中学時代から記録を出しており、速さはよく知られていた。 スポーツ一家に育ったこ ... ナイキ、ズームを着用する無敵の速さ誇る選手たち…19人のアスリート ...

    ダイエットNEWS
最新フォト - 全てを見る
参加コミュニティ - 全てを見る
2016年5月期生
2016年5月期生集まれ!(このコミュニティはシステムにより自動的に作られています)...
ライバル - 全てを見る
被ライバル - 全てを見る
同期生 - 全てを見る
  • 乱麻
  • choko
  • やみ
  • ayano_hg
  • まい
  • yuki
  • よしむら
  • こう
  • キラッ☆キラッ☆
  • まや
  • bestpinkshop
ガチパンダ
ガチパンダ

175cm 96.9kg

日記
3
ライバル
0
被ライバル
0