広告

小麦粉が主役のイベント『Konaフェスタ2013』が開催…10月5日・6日

ゆめひろば会場概観
2013年9月20日(金) 13時00分
ゆめひろば会場概観
ゆめひろば会場概観
調理屋台ゾーン
調理屋台ゾーン
石臼粉ひき体験コーナー
石臼粉ひき体験コーナー

 日清製粉グループは、小麦粉(Kona)を使った食を楽しみ、遊びながら「Kona」を学ぶことで、「Kona」を考え、親しむきっかけとなる体験型イベント「日清製粉グループ Konaフェスタ 2013」(入場無料)を開催する。

 同イベントは10月5日と6日、東京都立川市の国営昭和記念公園「ゆめひろば」と「花みどり文化センター」で行われる。同イベントの開催は、2008年と2010年、2011年に続き、今回で4回目となり、来場者が参加して楽しみながら、小麦粉の魅力に触れるイベント。前回(2011年)はファミリー層を中心に、2日間で約1万6千人が来場した。

 会場内では、本格的な窯焼きナポリピッツァや、食の都・大阪の新名物「道頓堀やきそば」、新感覚の「つけスパゲティ」の屋台のほか、さまざまなケータリングカーによるバラエティ豊かな「Kona」料理が並ぶ予定とのこと。

 野外ステージでは、プロからアマチュアまで、さまざまなアーティストによるライブを聴きながら料理を楽しむこともでき、食の楽しさをさらに盛り上げる。このほか、「花みどり文化センター」内では三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー作品の上映会も開催される。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告