広告

バレンタインに告白!……する勇気をくれる映画ランキング

「バレンタインに告白するときに勇気をくれる映画ランキング」第1位の『バレンタインデー』
2014年2月6日(木) 21時00分 提供元: RBB TODAY
「バレンタインに告白するときに勇気をくれる映画ランキング」第1位の『バレンタインデー』
「バレンタインに告白するときに勇気をくれる映画ランキング」第1位の『バレンタインデー』
第2位『ラブ・アクチュアリー』
第2位『ラブ・アクチュアリー』
第3位『ノッティングヒルの恋人』
第3位『ノッティングヒルの恋人』

 間もなくバレンタインデー。年に1度のこのチャンスに意中の相手に愛の告白をしよう! と考えている人もいることだろう。しかし、そんな勇気が無い……という人にピッタリの、「バレンタインに告白するときに勇気をくれる映画ランキング」が発表された。

 ネット上のクチコミ情報をもとにランキング形式で映画を紹介するサイト「きもちなび」が6日に発表した同ランキングによると、堂々の1位に輝いたのが、そのタイトルもズバリ『バレンタインデー』(2010年)。傑作恋愛映画『プリティ・ウーマン』のゲイリー・マーシャル監督がメガホンを取り、ジュリア・ロバーツやシャーリー・マクレーン、アン・ハサウェイなどなど、ハリウッドを代表する豪華キャストたちが繰り広げる悲喜こもごものストーリーを描いた恋愛群像劇。ロマンチックなばかりではないバレンタインデーを過ごす男女15人の愛の行方が描かれている。

 第2位は『ラブ・アクチュアリー』(2003年)。こちらもヒュー・グラントやキーラ・ナイトレイ、リーアム・ニーソンなど総勢19人の豪華主要キャストが繰り広げる恋愛を描いたラブストーリー。秘書への恋心に悩む英国首相や、愛する妻と子供がいるにもかかわらず部下に誘惑される会社社長、恋に臆病なOL……などなど、様々な恋模様をつづっている。

 第3位は、ジュリア・ロバーツ&ヒュー・グラント共演の『ノッティングヒルの恋人』(1999年)。有名ハリウッド女優と、冴えない書店主の男による恋の行方を、ユーモアたっぷりに描いた、今もなお人気の高いラブストーリーだ。

 そのほか、第4位にはウィル・スミス主演のラブコメディ『最後の恋のはじめ方』、第5位には椎名軽穂による少女漫画を多部未華子・三浦春馬主演で実写映画化した『君に届け』がランクインしている。

 バレンタインに告白したいがその勇気が無い、という人は参考にしてみてはいかがだろうか。

《花@RBB TODAY》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告