広告

「未来の食卓」ハッカソン、福岡で開催…6月28日・29日

【GUGEN×MA10】ハードウェアハッカソン「未来の食卓」
2014年6月11日(水) 15時00分
【GUGEN×MA10】ハードウェアハッカソン「未来の食卓」
【GUGEN×MA10】ハードウェアハッカソン「未来の食卓」
P板.com
P板.com

 ピーバンドットコムは、クリエイターのアイデアを具現化するハードウェアコンテスト「GUGEN」主催の開発者向けイベント『【GUGEN×MA10】ハードウェアハッカソン「未来の食卓」』を6月28日・29日に福岡市のリファレンス駅東ビル 貸会議室Y-1で開催する。

 同イベントは、食べ物をおいしくするデバイスや、誰もが簡単に調理できるデバイス、食卓を楽しくするデバイス、子供の食育のためのプロダクト、食生活を改善する、健康のためのプロダクトなど、「未来の食卓」を革新させるハードウェアについて考えるイベントで、アイデアを生み出し、プロトタイプを制作するまでを目標としている。対象となるのは、「未来の食卓」を創造する、新しいハードウェアの開発に興味のあるエンジニア、デザインを革新したいデザイナー、夢のアイデアに溢れるアイデアマンなどである。

 同イベントはGUGENハッカソン第3弾で、ここで生まれた優秀アイデアは、具現化に向けてGUGEN実行委員会がプロトタイプ開発を支援する。更に8月にはアイデアのブラッシュアップを目指すハッカソン「GUGEN2014 夏の三日間 Hirameki(閃光)」を東京で開催するほか、8月~11月にかけては各種無料セミナーや勉強会を開催し、12月に開催する「GUGEN2014」コンテスト展示会/授賞式を目指してもらう。

 なお、同イベントはリクルート主催の開発コンテスト「Mashup Awards 10(略称:MA10)」のアイデアソンとの連携イベントとなり、同テーマのアイデアソンとの連携イベントとなるので、6月25日のアイデアソンからの参加を推奨している。

 ハッカソンの定員は50人で、参加費は前払い2,500円/会場払い4,000円(懇親会含む5食付き)となっており、福岡市民および九州地区の住民が参加対象となっている。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告