広告

前田敦子、ギターの練習1か月! 『さよなら歌舞伎町』で弾き語り披露

前田敦子&南果歩&廣木隆一(監督)/『さよなら歌舞伎町』舞台挨拶 in 第15回東京フィルメックス
2014年11月26日(水) 23時00分 提供元: cinemacafe.net
前田敦子&南果歩&廣木隆一(監督)/『さよなら歌舞伎町』舞台挨拶 in 第15回東京フィルメックス
前田敦子&南果歩&廣木隆一(監督)/『さよなら歌舞伎町』舞台挨拶 in 第15回東京フィルメックス
前田敦子&南果歩&廣木隆一(監督)/『さよなら歌舞伎町』舞台挨拶 in 第15回東京フィルメックス
前田敦子&南果歩&廣木隆一(監督)/『さよなら歌舞伎町』舞台挨拶 in 第15回東京フィルメックス
前田敦子/『さよなら歌舞伎町』舞台挨拶 in 第15回東京フィルメックス
前田敦子/『さよなら歌舞伎町』舞台挨拶 in 第15回東京フィルメックス
前田敦子&南果歩&廣木隆一(監督)/『さよなら歌舞伎町』舞台挨拶 in 第15回東京フィルメックス
前田敦子&南果歩&廣木隆一(監督)/『さよなら歌舞伎町』舞台挨拶 in 第15回東京フィルメックス
前田敦子&南果歩&廣木隆一(監督)/『さよなら歌舞伎町』舞台挨拶 in 第15回東京フィルメックス
前田敦子&南果歩&廣木隆一(監督)/『さよなら歌舞伎町』舞台挨拶 in 第15回東京フィルメックス

前田敦子が11月23日(日)、東京・有楽町朝日ホールで開催中の「第15回東京フィルメックス」に来場し、特別招待された主演作『さよなら歌舞伎町』をアピール。劇中ではギターの弾き語りを披露しており「1か月みっちり練習しました」と明かした。

本作で有名ミュージシャンを目指すヒロイン・沙耶を演じた前田さん。それまでギターには「触ったこともなかった」のだとか。「監督から『まるまる1曲弾いてね』となかなか厳しいご注文をいただいた」とふり返り、司会者が「では、前田さんの弾き語りが見どころですね」と期待を煽ると、「どうでしょうか!?」と照れ笑いを見せていた。

この日は前田さんに加えて、共演する女優の南果歩と前田さんにギター演奏の“無茶ぶり”した廣木隆一監督が同席。映画はヒロイン・沙耶&一流ホテルマンだと偽るラブホテル店長の徹の同棲カップルをはじめ、新宿歌舞伎町のラブホテルに集う男女5組のワケありな1日を描いた群像劇だ。

前田さんが廣木監督とタッグを組むのは初めて。『ヴァイブレータ』『軽蔑』『100回泣くこと』などで知られる名監督だけに、前田さんは「監督のお名前を聞いただけで、ぜひお願いしますと出演を決めた。現場では自分で考えることの厳しさを教えていただいた」と手応えを示し、女優として多くのことを学んだ様子だ。

また、“倦怠期の恋人”を演じた共演者・染谷将太については「事前に何も話さず『とりあえず、演じてみる』という空気を染谷さんが出してくれて、演技にも入りやすく、とてもありがたかった」と話していた。

一方、ラブホテルの清掃員を演じた南さんは、実際に都内のホテルに足を運び「手と足を同時に使うテクニックを清掃員の方に教えていただいた」。豪華キャストが揃った本作について、廣木監督は「みんな良いところがなく、ダメダメな役ばかり(笑)。こうして皆さんに出演していただいただけでありがたい」と感謝を語った。

今年9月に行われた第39回トロント国際映画祭でワールドプレミア上映され、10月の第19回釜山国際映画祭でも高い評価を獲得。この日が日本で初めてのお披露目となった。

『さよなら歌舞伎町』は2015年1月24日(土)よりテアトル新宿ほか全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告