広告

バーコードにかざすだけでアレルゲンを含む食品かがわかるアプリ、iOS版をリニューアル

アレルギーチェッカー
2015年2月3日(火) 16時00分
アレルギーチェッカー
アレルギーチェッカー

 ウィルモアは、バーコードにかざすだけでアレルゲンを含む食品かがわかるアプリ『アレルギーチェッカー』のiOS版をリニューアルした。

 アプリの利用として、アプリ内での商品検索ユーザーが増えてきたことにも対応し、商品検索をした後、また商品のバーコードをスキャンした後の画面を新しくして、レコメンデーションを充実するようにした。また、アレルギー対応レシピも見ることができる。

 情報量の大小にかかわらず見やすい画面になるように配慮し、いま調べた商品と関連性のあるほかの商品を、検索しないでも見られるようにしている。設定されているアレルゲンを含まない商品が表示される。また、アレルゲンを含まない材料でつくるレシピも見ることができる。

 なお、Android版は、2014年10月にリニューアルを完了している。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告