【特別映像】西島秀俊、フィリピンの市場を疾走! 『MOZU』メイキング映像入手

西島秀俊、フィリピン・マニラでの海外ロケを敢行 (C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社
2015年5月24日(日) 23時00分 提供元: cinemacafe.net
西島秀俊、フィリピン・マニラでの海外ロケを敢行 (C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社
西島秀俊、フィリピン・マニラでの海外ロケを敢行 (C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社
西島秀俊、フィリピン・マニラでの海外ロケを敢行(C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社
西島秀俊、フィリピン・マニラでの海外ロケを敢行(C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社
フィリピン・マニラでの海外ロケを敢行 (C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社
フィリピン・マニラでの海外ロケを敢行 (C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社
フィリピン・マニラでの海外ロケを敢行 (C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社
フィリピン・マニラでの海外ロケを敢行 (C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社
『劇場版MOZU』新キャスト発表 (C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社
『劇場版MOZU』新キャスト発表 (C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社
右から、石田ゆり子、伊藤淳史、香川照之、西島秀俊、真木よう子、池松壮亮、有村架純、羽住英一郎(監督)/ドラマ「MOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜~」試写会 -(C) TBS/WOWOW
右から、石田ゆり子、伊藤淳史、香川照之、西島秀俊、真木よう子、池松壮亮、有村架純、羽住英一郎(監督)/ドラマ「MOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜~」試写会 -(C) TBS/WOWOW
西島秀俊&真木よう子&池松壮亮&羽住紳一郎(監督)/「MOZU Season2~幻の翼~」完成披露試写会
西島秀俊&真木よう子&池松壮亮&羽住紳一郎(監督)/「MOZU Season2~幻の翼~」完成披露試写会

TBS×WOWOWの共同製作によるテレビドラマを経て、この秋、ついに映画化される『劇場版MOZU』。このほど、主演の西島秀俊を始め、香川照之、真木よう子、長谷川博己ら豪華キャスト陣が参加したフィリピン・マニラでの大規模ロケの様子をとらえたメイキング映像が、シネマカフェに到着した。

警視庁公安部のエースだった倉木(西島さん)が、妻の死の真実に辿り着いてから半年。すっかり気力を失っていた彼は、警察を辞めて探偵事務所を開いた大杉(香川さん)、かつての仲間の明星(真木さん)とともに、あるテロ集団による高層ビル大規模強盗・脅迫事件に出くわすが…。

原作は、累計200万部を超えるハードボイルド作家・逢坂剛による伝説の警察小説。衝撃のテレビドラマから半年後を描く劇場版は、その骨太な映像と壮大なストーリーがさらにスケールアップ。西島さんらドラマシリーズからの出演者はもちろん、松坂桃李、伊勢谷友介、ビートたけしが“最強の敵”として出演することでも話題を呼んでいる。

本作は3月下旬に都内でクランクイン後、日本では実現不可能な過激な爆破シーンやカーアクションなどの撮影のため、あの『ボーン・レガシー』の撮影が行われたフィリピン・マニラに飛び、約1か月間に及ぶ海外ロケを敢行。

届いた3分ほどの映像には、時折、笑顔を見せながらも真剣に打ち合わせをする西島さんの姿が。また、多くの人が行き交う市場で西島さんが突然発砲したり、車やバイクが行き交う日常のすぐ近くで車が大破したりと、その迫力はまるでハリウッド並み。



プロデューサーの渡辺信也氏によれば、「フィリピンをロケ地に選んだのは、日本でできないことができるということもありますが、マニラの街の色やにおいが『MOZU』の世界観にぴったりだと思ったのも一つの理由。マニラでは街の中心にある営業中のマーケットを封鎖して大規模な撮影を行ったりもしました」と言う。

使用した銃弾は1500発、大破させた劇用車は4台、エキストラは500人以上という大規模ロケで描かれる「MOZU」の集大成を、まずはこの映像から覗いてみて。

『劇場版MOZU』は11月7日(土)より全国東宝系にて公開。

《text:cinemacafe.net》

関連記事