機能性表示食品の『生茶』を発売…キリン

食事の生茶
2015年6月12日(金) 11時00分
食事の生茶
食事の生茶

 キリンビバレッジは、「キリン 生茶」ブランドから、食事シーンにぴったりな味わいながら、3つの機能を持つ難消化性デキストリンを配合した機能性表示食品である緑茶飲料『食事の生茶』を6月23日に全国で新発売する。

 同商品は、甘みのある茎茶をブレンドした本格緑茶で、香ばしくすっきりとした味わいが特長。食物繊維である難消化性デキストリンは、「脂肪の吸収を抑える」「糖の吸収をおだやかにする」「おなかの調子をすっきり整える」という3つの機能を持っている。

 パッケージは、緑茶の茶筒をモチーフにした高級感のあるデザインに、機能を正面上部に記載し、おいしさと機能の両立をわかりやすく表現している。

《浦和 武蔵》

関連記事