広告

ハロウィンにピッタリ☆かぼちゃの丸ごとプリン!

ハロウィンにピッタリ☆かぼちゃの丸ごとプリン!
2016年11月2日(水) 17時30分 提供元: 食育ずかん
ハロウィンにピッタリ☆かぼちゃの丸ごとプリン!
ハロウィンにピッタリ☆かぼちゃの丸ごとプリン!

ハッピーハロウィン!!ハロウィンは年々知名度を上げ、昨年の経済効果はなんとクリスマスに次いで2位!バレンタインタインとホワイトデーを超えたそうです。今年も仮装した子どもや大人に遭遇しそうですね。そこで今回はハロウィンパーティに喜ばれそうなそうな可愛らしいスィーツレシピをご紹介します☆
【簡単かぼちゃの丸ごとプリン】
(材料:2個分)坊ちゃんかぼちゃ・・2個(1個400g前後のもの)牛乳・・1カップグラニュー糖・・30g(なければ砂糖でもOK)生クリーム・・70ml卵・・2個※オーブンを160に予熱し、湯せん用のお湯は沸かしておく(作り方)

かぼちゃは水洗いし、ラップに包んで600Wで4~5分加熱する(火が通っていなければ追加で加熱して下さい)
上から2cmのところをカットし、フタを作る(顔を彫る場合は、このタイミングで!)かぼちゃの実をスプーンでくりぬき、種を取り除いて120g計っておく
鍋に牛乳・グラニュー糖を加え火にかけ、砂糖を溶かす
ミキサーに120gのかぼちゃと2/3量のを加え、なめらかになるまで混ぜる(ミキサーがない場合はかぼちゃを裏ごし、120g計って下さい)
ボウルに卵を割りほぐし、生クリームを加えてホイッパーで混ぜる・残りのを加えてザルで漉す
天板にのくりぬいたかぼちゃを入れ、そこにをそれぞれ流し入れる
の天板に湯を注ぎ、160のオーブンで40~50分焼く(湯せん焼き)
粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす

お好みでメープルシロップやシナモンパウダーをふってもおいしく召し上がれます♪もし、坊ちゃんかぼちゃが手に入らない場合は普通の西洋かぼちゃでもOK!ただその場合、かぼちゃを器にするにはあまりにも大きすぎるので、耐熱容器に入れて作ることをおすすめします。ホイップクリームなどのトッピングでハロウィンらしさを出すのも良いかもしれませんね♪





【栄養】
坊ちゃんかぼちゃは普通の西洋かぼちゃに比べると小さいですが、β-カロテンは3~4倍も含まれていると言われています。β-カロテンは皮膚や粘膜を保護し、免疫力を高め風邪予防に役立ちます。特に皮の部分に多く含まれ、丸ごと食べられるプリンはお子様のおやつにもピッタリですね。また生クリームなどの脂肪分と一緒に摂ることで体内への吸収を高めてくれます。いかがでしたか?坊ちゃんかぼちゃが手に入ったらぜひ作ってみてください♪
 Text by くまこ/食育インストラクター

《ShokuikuZukan》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告