菊地亜美がダイエット…「お腹がヤバイとネットで騒ぎ」で決意

菊地亜美
2017年2月24日(金) 17時30分
菊地亜美
菊地亜美
菊地亜美
菊地亜美
菊地亜美、りゅうちぇる
菊地亜美、りゅうちぇる
りゅうちぇる
りゅうちぇる
りゅうちぇる
りゅうちぇる
りゅうちぇる
りゅうちぇる

 タレントの菊地亜美は2月16日、都内でおこなわれた「VアップシェイパーEMS商品お披露目会」に出席。ダイエットの成果を報告した。

 「去年はバラエティ番組中心に出させて頂いたが、太ったいじりをされていたので、心も身体も引き締めていきたいなと思います」と今年の抱負を話す菊地は、昨年11月頃からタレントのヒロミがプロデュースした商品を使いダイエットを開始。体重が5キロ減、ウエストは77.5センチから67センチへ約10センチ減とダイエットに成功したという。

 「太ったといじられていたが、最初はもういいやと思ってた。みんな笑ってる、喜んでるって思ってた」とダイエット前の心境を語る菊地だが、「ある番組に出たときに、菊地亜美のお腹がヤバイとネットで騒ぎになったんです。その写真がほんとにヤバくて。自分のお腹ってこんな感じなんだと。それでヤバイなって思って」とダイエットを始めたきっかけを明かした。

 ダイエットの成果に対する反応を聞かれると「以前は『太った?』が挨拶代わりになってて、共演者の方とかにも。最近は痩せたね、あの時お腹やばかったよねとか言われますね」と胸を張り「リバウンド?もうしません!し過ぎて飽きた(笑)」と報道陣の笑いを誘っていた。

 イベントにはタレント・モデルのりゅうちぇるも出席。昨年末にモデルのぺこと結婚し「心に余裕ができて、大丈夫だなあと思って食べちゃったり、ぺこりんがお料理をするようになったので食べちゃいますね」と幸せ太りを嬉しそうに話していた。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事