Aberjeの国際ニュースレター第7号はGEのデジタル活動と国際広報財団が焦点

2017年1月10日(火) 11時20分 - Aberje

Aberjeの国際ニュースレター第7号はGEのデジタル活動と国際広報財団が焦点

AsiaNet 67044(0029)

【サンパウロ2017年1月9日PR Newswire=共同通信JBN】Aberje(Brazilian Association of Corporate Communication)は2016年末、BRpr11/12月号(http://www.aberje.com.br/brpr/newsletter/news_brpr7/news_brpr7.html )を発行した。このニュースレターは国際社会との対話を通じて、ブラジルの広報分野の優れた業績を紹介する協会の事業である。

第7号には、11月に活動を始めたイベロアメリカの各国広報協会による国際財団Fundacomに関する記事がある。同財団の活動は、3月にマイアミで開催される広報会議Cibecomの主催や、ポルトガル語とスペイン語での広報の最良の業績を表彰するFundacom International Awards(フンダコム国際賞)が含まれる。

他の呼び物はGEのデジタル活動で、そのYouTubeチャンネルは多国籍技術企業SAPがブラジルの大学生らに提案しているイノベーションと挑戦を対象としている。

▽Aberje(http://www.aberje.com.br )について
Aberje(Brazilian Association of Business Communication)は広報に関する知識と実務の制作と普及の主要な国内センターである。Aberjeは1967年に創設され、企業や団体の広報を強化し、広報専門家の役割の向上を主目的とする専門的・科学的非営利組織である。その活動の中心は主張、内容、教育、キャリアである。

Aberjeの活動は米国、カナダ、英国、フランス、スペイン、ポルトガル、ドイツ、イタリア、インド、メキシコ、アルゼンチン、チリ、コロンビア、ペルーのような国々との交流プロジェクトや関係を通じてブラジルの国境を越えている。ブラジル企業広報のシンクタンクと自らを位置付けている。

BRprニュースレターを定期購読するには以下のウェブサイトに登録を: http://aberje.siteprofissional.com/optinbrpr.asp

▽問い合わせ先
Tato Carbonaro
Public Affairs and International Relations
+55 11 5727-9090
tatocarbonaro@aberje.com.br

ソース:Aberje

プレスリリース詳細へ
広告
広告