• 走り込みダイエット

    走り込みダイエット

コミュニティの紹介 短い距離を何往復もしてしっかり走り込むのは、筋肉が付くので、基礎代謝が上がり、太りにくい体質を作ります。
また体内のグリコーゲンを使い切るので、走り込みの後に20分くらいジョギングかウォーキングするとエネルギーを脂肪を分解して消費します。

アスリートも実践しているかなり効果的なダイエットです。一緒に頑張りましょう。
カテゴリ
作成者 たなぼた  たなぼた
メンバー
  • hana
  • ken
  • れい
  • まあちん
  • まっつん
  • たなぼた

» 現在6人がこのコミュニティに参加中です。

掲示板

  • ぷー。(退会済み)

    ぷー。(退会済み)

    はじめまして(´`*)
    今さっき参加いたしました!

    宜しくお願いします!

    2012/08/06 14:00
  • コメントを書くにはログインする必要があります。

サイト内 関連データ

  • vol.36 - 無酸素運動と有酸素運動を有効に使い分けよう!

    く、効果的にエネルギー化できるので、長めに歩くのは問題がありません。 無酸素運動のメリットは何です ... の燃焼促進や持久力の向上をはかることができる。無酸素運動では糖質(グリコーゲン)を主なエネルギー源としている ... が、筋肉を主に増やすのは男性ホルモンなので、女性の場合には筋肉が増えすぎず、基礎代謝が高まるようになります ... vol.36 - 無酸素運動と有酸素運動を有効に使い分けよう! ...

    ダイエットラボ
  • 効果的な脂肪燃焼の戦略!

    効果的な脂肪燃焼の戦略! ... に作用し、脂肪が分解されて、エネルギー源として筋肉に供給され、脂肪が消費される。 ●45分から60分間のウォーキングで体脂肪 ... ほぼ100%糖質のため、筋トレそのもので体脂肪は消費されない。しかし、鍛えられた筋肉は何もしていない時に体脂肪をエネルギー ... 3kgも減ったことで代謝の悪い痩せにくい体を作りだしてしまう。 ●目標を達成したからと少しでも摂取カロリーを ...

    ダイエット日記
  • 睡眠大事

    。 睡眠不足に陥ると、筋肉量の低下とともに基礎代謝も低下するため、消費エネルギーが少なくなり、結果として体重が減りにくいと感じるのです ... 、寝ている間にエネルギーを作り出してくれる大切なホルモン。 その結果、ますます体脂肪を燃焼できなくなり ... 眠をとる前の数倍のモチベーションで仕事に趣味にスポーツにダイエットにがんばればいいのではないでしょうか。 食後に睡眠をとると太ってしまうという恐怖にかられてい ...

    ダイエット日記
広告
広告
広告