• 食べ物に対する執着を捨てるコミュ

    食べ物に対する執着を捨てるコミュ

掲示板

コミュニティの紹介 食べ物に対する執着を捨てる(工夫をする)コミュです。

そもそも太っている人って、食べ物に対する執着が強すぎませんか。

朝ごはん食べながら、今日のお昼は何にしようかなー、と考えたり、
「おいしく食べて痩せる」的なダイエット食品を色々買って試してみたり、
グルメ雑誌を見ながら、今度ダイエット成功したらこのお店行こうと計画したり。

まるで、自動車でアクセルを踏みながら、ブレーキをかけている状態ではないかと。

最近「孤独のグルメ」の井之頭五郎のように(彼は痩せているけど)ランチを街中で探し回っている自分に気づきました。食べ物のことで頭が一杯になっているなと。

このDietClubのNews欄だって一見するとグルメ情報サイトのようにも見えますね。

一方で、世の中には食べ物にあまり興味のないっていう人もいると思います。
生理的に空腹を感じてから、初めて何か食べなきゃ、と気づくみたいな。

ダイエットの必要に迫られている私たちは、食べ物に対する執着が強すぎるんじゃないでしょうか。

小芋自身、明確な答えがあるわけではありませんが、ちょっとコミュを立ててみました。

皆さんの参加をお待ちしています。





カテゴリ 生活習慣・その他  
作成者 小芋  小芋
メンバー
  • しう
  • しずく
  • さっちゃん
  • まこと
  • いそべ
  • えり
  • モフルン
  • りんごちゃん
  • ダイエット★軍曹
  • にょんた
  • 晶-akira-
  • 毎日1800kcal
  • 小芋

» 現在13人がこのコミュニティに参加中です。

掲示板

  • くねくね♭(退会済み)

    くねくね♭(退会済み)

    コミュニティーに参加させていただきました。
    ダイエットしなければならない状況(副作用で超絶に太りやすくなった)になってから、食の執着が強くなりました(^_^;)

    ただ、元々は(大食いだったけど)執着心の薄い人間でしたので、食に執着の強弱両方とも語ることができる、レア種っwでもありますので宜しくお願いします(^○^)

    2016/06/06 10:32
  • くねくね♭(退会済み)

    くねくね♭(退会済み)

    執着がすごい=過食衝動に発展しやすい

    そもそもなぜ過食衝動が起きやすいかは、結局のところ栄養バランスが悪い(≒糖質過多)のがFA。

    人間の体は必要成分が足りてないと、満たすまで食べ物を欲するようになっているらしいです。


    ただ、頭では分かってても実際に栄養バランスの食事を取るのは厳しいですよね(><;)
    ついコンビニ食やファーストフードに手が出ちゃうのが現実(^_^;)

    2016/06/06 23:30
  • 小芋

    小芋

    くねくね♭さん、こんにちは!

    コミュ参加ありがとうございます。

    栄養バランス大事ですね。
    コンビニ食やファーストフードではカロリーは簡単に取れますが、
    ビタミンやミネラルなどの栄養成分が不足してしまうため、
    それを体が本能的に補おうとして、結果食べ過ぎてしまうってことですね。
    アメリカの貧困層にびっくりするような肥満の人がいるのもそれが原因とか。

    で、ダイエッターであれば、そんなこと知っているって人多いと思います。
    知識としては知っているし、理解できてますよね。
    でも、ついコンビニで菓子パン買ったり、ファーストフードで食事済ましたりして
    しまうんですよね。

    どうしたら、そんな行動を避けることができると思いますか。

    このコミュのテーマでもある「執着を捨てる」に絡んでくるのですが、
    まずは、そんな誘惑を「見ない」「近づかない」ってことかなと、考えています。
    見ちゃうとすぐに欲しくなってしまうから。

    私自身、「見ない」「近づかない」ということがちゃんとできているわけでは
    ないですが、このコミュを通じて、少しずつ自分の行動を修正していきたいと
    思っています。












    2016/06/07 12:23
  • くねくね♭(退会済み)

    くねくね♭(退会済み)

    いま、私が取り組んでるのは、栄養バランスのとれた食事はもちろんですが、執着する点において、執着する食べ物の趣向を変化させようって思っていて実行中です。根本解決にはなってないですが、まずは第一段階的行動と言う意味で。

    具体的には、甘いものが食べたい場合は、今まではケーキ等の洋菓子を食べちゃってたわけですが、これを和菓子(黒糖まんじゅうとか)に変更しようとしています。
    洋菓子と和菓子なら、和菓子の方が「脂質」の分だけカロリーが低いです。
    和菓子って(一部を除いて)脂質ってほぼ0な商品ばかりなんですよね。
    んで更に、和菓子の中でも、砂糖より黒糖が主成分の和菓子を選ぶとか。
    (甘味に関しては、嫁さんとショッピングついでに食べる以外は、あまり食べなくなったので、これだけに関しては執着心は薄れてきてます)

    本当は最初から 近づかない 等やりたいのですけど、勤務場所が大型スーパーですので、毎日何度も見てしまうと根本的問題ありw(^_^;)

    なので苦肉の策です(><)

    2016/06/07 20:29
  • くねくね♭(退会済み)

    くねくね♭(退会済み)

    連投失礼します。

    あと、執着減衰の取り組みとして、

    手に取った商品のカロリーや主成分を「知る」
    自分自身の体は、何キロカロリーなら食べても問題ないか、及び栄養バランス摂取のためにタンパク質、脂質、糖質はどこまでなら摂取しても問題ないかを「知る」

    インターネットで調べれるご時世ですので、とにかく知って学ぶようにしてます。

    私自身を例にして
    今の私なら2000kcalなら摂取しても現状維持はできる。
    体作りのためタンパク質なら52~104g程度摂取するようにする。脂質は40g以下に抑える。そうすると自ずと糖質摂取可能量は算出できるわけで、その上でコンビニに入ってインスタントラーメンを手にとっても、大抵は糖質が過剰に多いので、食べたくても食べれないと心が思ってしまって元の棚に戻す という行為が頻繁に発生しています(笑)

    2016/06/07 20:52
  • 小芋

    小芋

    > くねくね♭さん

    確かに食品のカロリーや成分を「知る」ことは大事ですね。
    私自身2年ほど前に20キロ弱のダイエットをしたときのアプローチはまさにそれでした。
    具体的には岡田斗司夫さんの「レコーディングダイエット」です。
    家にいるときには、おかずを乗せた皿を電子はかりに乗せ、
    一口ごとにその重さを記録、
    さらに食品成分表でタンパク質、脂質、炭水化物、カロリーを調べ、
    エクセルで一日の摂取カロリー、栄養バランス等を計算していました。

    で、なんとか目標は達成できました。

    その時はとても熱心に取り組んでいたので、
    計ったり、調べたり、計算したりするそんな手間も苦にならなかったのですが、
    目標を達成してしまったあとは、なんとなく面倒に感じてしまい、次第にいい加減な取り組みに。
    ついにはダイエットしていたことも忘れ、いつの間にかきっちりリバウンドしてしまいました。

    で、こんなことを3回も繰り返していると、
    もう何か根本的なアプローチが間違っているのではと考えるようになりました。

    食べたくても食べてはイケナイと、知識や理解でコントロールするのに加えて、
    そもそも食べたいと思わないようにするということです。

    例えば、このDietClubのNews欄をクリックします。
    すると「韓流かき氷」という記事が目に飛び込んできます。
    初めて知ったデザートなので「韓流かき氷」をグーグルで検索します。
    すると、東京の原宿や大阪の心斎橋にお店があることがわかります。
    普段、大阪で仕事しているので、大体の場所がイメージされます。
    たまたま心斎橋の近くに行ったときに、前に調べた「韓流かき氷」のお店を思い出します。
    「韓流かき氷」の美味しそうな写真が思い出され、そのお店をちょっと必死になって探し出します。
    お店の前にいくと、たまたま席が空いていて、すぐに入れそうです。
    せっかくここまで来たのだから、入らなければ損と考えて中に入ります。
    メニューを見ると「黒ごま小豆雪 850円」が美味しそうです。
    おねーさんに、オーダーをしようと声をかけます。

    と、ふとそのとき、今はダイエット中だと思い出します。

    でも、ここまできたら絶対オーダーしてしまいますよね。
    一口食べれば納得するって言う人もいるでしょうが、
    大抵は皿に残ったシロップまで飲み干してしまうひとがほとんどではないでしょうか。
    ま、美味しかったからいいか、みたいな納得をしながら。

    「韓流かき氷」という記事を見たとき、
    グーグルで「韓流かき氷」を検索したとき、
    「韓流かき氷」のお店の位置をイメージしたとき、
    心斎橋でお店を懸命に探しだしているとき、
    お店の前で中に入ろうかどうしようか迷っているとき、
    店内でメニューを見ているとき、
    そして、目の前に「黒ごま小豆雪 850円」が出てくるときまで、
    頭の中は「韓流かき氷」に執着している状態だと言えます。

    これらの瞬間瞬間に「今はダイエット中だから「韓流かき氷」は食べない」と気づき、
    「韓流かき氷」の執着を捨てられるかどうかが、重要だと思います。
    目の前に「黒ごま小豆雪 850円」が出てきてしまった時には、もう手遅れですね。
    逆に、もしできるだけ早い段階で自分自身の執着に気付ければダメージ少ないですよね。

    もっといえば、そもそもNew欄をクリックしないことですね。
    新たな執着を生み出すきっかけになりますから。「近づかない」ことです。

    と、考えています。

    ちょっと長々と講釈っぽくなってしまいましたが、
    私自身取り組まなければならない課題として、この場を借りて考えを書いてみました。

    またご返信いただけると嬉しいです。

    なお、くれぐれも「黒ごま小豆雪 850円」を検索してはいけませんよ。
    執着が生まれますから(笑)

    2016/06/09 11:53
  • 小芋

    小芋

    「食べ物の執着を捨てるコミュ」に関連するネット記事を見つけたのでご紹介します。

    体重が31㎏減!禁断の“仏教ダイエット”でみるみる痩せた
    http://dailynewsonline.jp/article/897107/
    真言宗のご住職が体重を86キロから55キロまで落とされた方法が書かれています。

    まずは記事を読んでいただきたいのですが、

    このダイエットの本質は、
     「そういった感情(=煩悩)を、何とか解決して乗り越えようとするのではなく、
     一歩引いてそれらを観察する。」
    という点にあります。

    ハンバーグが目の前に出てきた時に、
    いきなりフォークでハンバーグを突き刺して、口に突っ込むのではなく、
     「ハンバーグの甘くて香ばしい匂いがする」
     「ハンバーグが鉄板で焼ける音がする」
     「口に唾が湧いた」
     「お腹がグーとなった」
    と次々に起こる自分の心と身体の変化を観察することが重要です。
    それがさらに細分化されていくと「脂質が欲しい」「塩分が欲しい」とわかるのでしょう。
    このレベルまで深い観察ができるにはそれなりの訓練が必要だと思います。

    もし「感情を観察する」ことができるようになれば、
      「突然、アイスクリームが食べたくなった」
     ⇒「コンビニでアイスクリームを買う」
     ⇒「食べる」

    という行動に陥るのではなく、

      「突然、アイスクリームが食べたくなった」
     ⇒「アイスクリームが食べたいのは、何か満たされない気がするから」
     ⇒「満たされない気がするのは、昨日家族と喧嘩したから」
     ⇒「本当は身体がアイスクリームを欲しているのではなく、
      喧嘩したことによって生じた不安を解消したいと思っているのだ」
    と理解できるでしょう。

    この理解が得られるとアイスクリームを食べるのを止めることはたやすくなると思います。

    なお、記事中の「食事は一日一食、昼食のみ。これは制限なしで何を食べてもOK。」という下りは
    このダイエットの本質ではありません。
    また、「ウッカリ餓死しかねない」云々も煽り過ぎです。
    このライターはサラリーマンには実践困難と結論づけていますが、
    塩や油を舐めることがこのダイエットの本質ではありませんから、この点も間違いです。

    「感情を観察する」ことは日常生活を送るサラリーマンでも十分可能なことだと思います。

    2016/06/12 12:49
  • Millet(退会済み)

    Millet(退会済み)

    はじめまして!
    暇だとつい過食してしまうのをやめたくて参加しました

    最近見つけたいい方法は、食べたくなったらかわりに楽しいことをする!で、私の場合、読書です
    テレビだと、観ながら何かつまんでしまうんですが、読書だとなぜか、間食したくなりません!
    両手がふさがるからかな?と思います^^

    そんなかんじでやっていきたいと思いますー
    よろしくお願い致します!

    2016/07/08 08:22
  • くねくね♭(退会済み)

    くねくね♭(退会済み)


    こんにちわー

    結局のところ、何か没頭できることが見つかれば、食べることなんて二の次になると思うのですよね。

    そういえば私も一昔前ならゲームばっかりやっていましたね(笑)
    そのときは食事することすら億劫だったことを思い出しましたw

    2016/07/08 11:08
  • Millet(退会済み)

    Millet(退会済み)

    > くねくね♭さん

    私もですー!子供のころはご飯を食べずによく怒られてました
    あの頃の私はどこへ・・・笑

    2016/07/08 12:25
  • ダイエット★軍曹

    ダイエット★軍曹

    はじめまして。コミュニティに参加させていただきました。
    ある時期を境に食に目覚め、調理師の専門学校まで通ってしまいました。執着と食欲の塊です。
    いつも朝食を食べながら昼飯の事を考えていますw

    どうぞよろしくお願いします。

    2016/07/21 21:55
  • しう

    しう

    アメリカの番組で
    ぽっちゃりさん達が
    「食べることだけが楽しみ」
    って言っているのを聞いて
    わかるわかるーってなります

    変わりたい気持ちを
    少しずつ行動に変えていきたいです

    よろしくお願いします!

    2017/03/16 18:30
  • コメントを書くにはログインする必要があります。

サイト内 関連データ

  • 格言・名言集⑤

    れば、高炭水化物、低タンパクでスリムをキープする人もいる。本当に個人差があるって事を常に頭に入れとくと、冷静にダイエットできるようになれました ... んでも口を開けちゃダメだ! ・毎日毎日ダイエットのことばかり考えるのは楽しいことではない。早く痩せてダイエット以外のことを考えたい ... 。だれでもその直後からダイエットが始まる ・頭ではわかってるけどできないこと ...

    ダイエット日記
  • 気づき①

    気づき① ... ともとオーガニックや、食べ合わせにもこだわってるし、理解があるので、やっぱり運動や、美容にもっと目を向けていきたいと思いました ... ……。 ここ最近のわたしは、食べ物のことばかり考えてました。 そりゃあ太るわけなんだ。 だって ... れが嫌で笑 そういうことから逃げるために食べるために時間を割いてしまうのかも。 わたしはもともと食べ物に対する執着が強 ...

    ダイエット日記
  • ダイエットの格言・名言集コピペ

    ダイエットの格言・名言集コピペ ... 。だからやせてる人の真似をするのではなく、太ってる人の真似をしないようにしよう ... 、それを通じて誰かと繋がってる。一人じゃないんだと実感してしまう。 ・「今、生のモヤシでもいいからそのまま食べたいかどうか ... よ ・『食べ過ぎる人は食べるときに食べることに集中してない』『食べながら他の事を考えている ...

    ダイエット日記
広告
広告
広告