ダイエットクラブ

Search results for “豆乳 エストロゲン ダイエット”

リアル☆1846kcal

ダイエット始めてから、
女子日が好きになった。
なぜならば…体重減るから♪

さて、
今週のテーマは…?

豆乳を飲むべし‼

女子日後のヤセキに備えて、
エストロゲンを増やすのだ☆

豚しゃぶサラダ
ブリトー
クリームチーズパン

おむすび弁当

ラミー一本
バナナ+豆乳+美禅食

URL
/diaries/2012/10/19/1777193.html

結婚と妊娠とダイエット

一年後の結婚式と
肥満克服して妊娠しやすい体に
なるためのダイエット!

挑戦するダイエット
①タニタのカロリー計
②野菜食べて腸内きれいにする
③人にみられてエストロゲン出す

ダイエットというよりは
健康体になれるように意識しよう!

続けてるダイエット
①酵素ドリンク
②魚油サプリメント

URL
/diaries/2014/02/22/2773586.html

17日目

リバウンド期中
昨日の日記に豆乳について書いたので豆乳の作用を書きます。
知っている人はごめんなさい。
豆乳の、イソフラボンは昨日書いた痩せ期に増えるエストロゲンに似た作用をします。
エストロゲンは、排卵に向けて内臓周辺の脂肪を小さくして赤ちゃんを作りやすい環境をつくります。
なので、いつもより、脂肪が排出、燃焼されやすくします。
痩せ期の運動が効果的な理由です。
また、浮腫みなども阻止してやる気にみなぎり精神は安定します。
エストロゲンは、痩せホルモンみたいなもんなんです。
太るホルモンのプロゲステロンの作用を痩せホルモンに似たイソフラボンで押さえまた、エストロゲンが減る時期にかわりにイソフラボンで補うというのが豆乳を飲む目的になります。
とくに生理一週間前に豆乳を飲むと痩せ期に痩せやすくなるというのが、理屈です。

ただ、イソフラボンは効果が強いので、飲みすぎは厳禁。
1日200ミリリットルまでにしてください。
あと、エストロゲン過多が原因の生理が重いひとも辞めたほうがいいです。

豆乳を味方につけるとかなり心強いです。

あと、浮腫み対策にはカリウムが多い食物が勧められます。
尿を促進して、むくみをとってくれます。

ダイエットに向いていて高カリウムの食品はバナナときゅうり。

バナナも精神を安定させてくれる作用があり、きゅうりはすりおろすと脂肪燃焼してくれる作用があります。

なので、これらの食材はリバウンド期にもってこいになります。

よかったら使ってみてください。

ホルモンを制するものダイエットを制するです。
みなさん、頑張りましょ✨


きんぴらごぼう
鶏肉焼き
ご飯100グラム
味噌汁
グリーンスムージー(豆乳、バナナ、リンゴ、ほうれん草、ハチミツ)


ササミ
きゅうりすりおろし


ササミ
きゅうりと味噌

運動
コアリズム2セット
ビリーズブートキャンプ
ジリアンマイケルズ

URL
/diaries/2017/01/26/4514472.html

女性特有の・・・

皆さんは、ダイエットに停滞期・・ありますよね?
今回は、以前テレビ(ためしてガッテン)でみた内容をシェアしたいと思ってます♪

女性は毎月、生理がありますよね・・
そのホルモンバランスを保つのはすごく難しくて、
イライラしてしまったり、甘いものが欲しくなることがよくありますよね。

本当は食べちゃいけない!とわかってるけど、
どうしても甘いものに手がいっちゃったりすることがあります・・
女の子だから!と言いわけして甘えてしまってる自分がいます・・

我慢でストレス発散できないこともありました。

でも・・・
実は、女性にはダイエットに効果的な時期があるみたいです(^◇^)
この事実を聞いて、すごく安心した事があります・・・♪


女性には、生理があり、生理の周期と合わせて痩せやすい関係性があるようです。
逆を言えば、無性に食べたくなる時期があります。。

<無性に食べたくなる・・・>
 それは、生理の前10日間。
<内臓脂肪が減りやすい☆>
 生理直後の10日間。体重が減りやすい。

簡単にいうと、女性ホルモンに2種類あるそうです。
【①エストロゲンと②プロゲステロン】

【①エストロゲン】
~おなかやせホルモン~
エストロゲンは、子宮の受精卵が着床しやすいように
子宮の内側の壁を厚くします。

【②プロゲステロン】
~全身ふっくらホルモン~
エストロゲンが分厚くした壁の上に、
柔らかい膜をはり、受精卵が着床しやすくするところです。
着床しないと、内側の壁は壊れ、生理になります。
(作ったり壊れたりが生理の周期)


そして!
【①エストロゲン】は、更に大きな役割として
内臓脂肪を小さくしてくれます。
子宮の上にある内臓脂肪を減らして、
子宮の上に空きを作り、赤ちゃんが
大きくなるだけのスペースを確保するためです。

【②プロゲステロン】は、脂肪の中でも下半身につきやすい
皮下脂肪。妊娠、出産のときに使うエネルギーを
蓄えます。

・*:..。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


生理10日前【プロゲステロン】
|(脂肪蓄え時期。食べ過ぎに注意)

生理中


生理後10日間【エストロゲン】
|(内臓脂肪を小さく)
| 脂肪燃焼の高い、有酸素運動が効果的
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


・*:..。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.

女性だから、こそ身体の事、理解してダイエットに健康的に取り組めたら
いいのにな~と思ってます。(*^_^*)

朝:納豆、たまご、とうふ
昼:シェイク
夜:チーズ、米ドッグ、バナナ

生理が毎月重くなるけど早く身体を軽くしたいなあ~

参考URLはこちらです
http://nhk.jp/gatten/?P1001133

URL
/diaries/2013/11/16/2616903.html

失敗談でも

軽い糖質制限(当時は広まってなく、炭水化物抜きダイエットみたいな感じです)をして約10kg痩せました。

落ちていくのが本当に嬉しくて無理なく続けられてたので自分に合ってるんだろうな。って思ってました。

が、10kgから落ちなくなって諦めて糖質を摂るようになってしまったんです。。。
職場が変わったりストレスや自分の甘さのせいかな。

リバウンドとまではいきませんが、それから3kg増えました。

59kgまで落として、60kgをキープしていたんですが徐々に増え出して…

で、また糖質制限をしようと思い立ちました。

当時参考にしてたwikiが見つからず、広まってきた糖質制限知識と前やったのを思いだしながら始めました。

空腹と戦うためにアーモンドとチーズを購入して間食代わりにし、主食は豆腐へ。

「糖質以外なら何を食べてもいい」を履き違え、時間構わずお腹が空いたらアーモンドorチーズを食べる。

そんな生活を続けていたら…

体重は増えないけれど、お腹まわりがぷよぷよに!


これが失敗談です。


調べたところ
女性ホルモンの関係で、エストロゲンの分泌が多い時は脂肪を溜め込みやすいんですね。
アーモンドって脂肪分だからついて当たり前。
だからといって常にエストロゲン大量分泌されてるかって言ったらそうではないけれど、大豆製品(豆腐や豆乳)、乳製品はエストロゲンに働きかけて分泌を促す役割があるのです。
つまり常に脂肪を溜め込みやすい体質にしていたって訳です。

これじゃいけない!!

ってわけで見直しながら今回頑張ります。

ちなみに、エストロゲンは女性らしい身体造りには必要不可欠なので、ヒップアップバストアップなどはエストロゲンを意識するといいらしい。
あと、痩せ体質の人が脂肪をつけたい時にオススメです。
※個人差はあります。

URL
/diaries/2014/04/26/2890022.html

⚫️出る前の体重

眠い…
おはようございます。

まだ⚫️出てないけど、、、用事あるからグルグルしたらどうしよう。

今朝の数値
⚫️出る前の!
体重60.3
BMI25.4
体脂肪34.2
筋肉37.4
内臓脂肪6.5
基礎代謝1190
体内年齢45歳

あああー
早く⚫️出て。
出かける前に出て。

気が急いて落ち着かない。
巻き巻きして、化粧しよう。。

ルナルナより
「ダイエットはとっても無駄な時。
体調を崩し易く精神状態も不安定になりがちです。不安定な精神から過食に走る事もあるので気をつけましょう。

エストロゲン、テストステロン、プロゲステロンが減少、むくみ、眠気、頭痛などの症状が表れるかも。下着や洋服は体を締め付けないものを。」

とのこと。

豆乳豆乳!

はう、眠い。腰が痛い。

URL
/diaries/2014/10/17/3269038.html

痩せるホルモン、太るホルモン

エストロゲンが多く分泌されている時期は、心身共に体調がよくなり、集中力もアップ。ダイエットや運動の効果も出やすくなります。
反対にプロゲステロンが分泌されている時期は、体が疲れやすくなり気持ちもイライラしがち。水分を溜め込みやすくなるのでむくみが出て、大腸の蠕動運動が低下しするので便秘になりがち。自律神経の働きも鈍くなり、ダイエットの効果が出にくい時期です。
ダイエットをスタートするなら、エストロゲンが分泌されている時期に、プロゲステロンが分泌されている時期は、無理なダイエットは控えましょう。
絶対に知っておきたいブログ:
http://tukauhouhouhasiranai.blog.fc2.com/
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=brandmobi
http://wowosweet.web.wox.cc/blog
http://sareller.wordpress.com/

URL
/diaries/2014/11/06/3308626.html

メモ ためしてガッテン

ダイエットサイトをウロウロしてたら
今の自分にピッタリな答え?ヒントを
与えてくれそうな記事を見つけた。
参考にして生理まであと1週間☆

現状維持出来るように頑張ろう。

 
●空腹感を消す大技!

女性のダイエットが失敗する大きな原因は「甘いものがやめられない」ですが、「その場ダッシュ20回」(約10秒間)を行えば、空腹感を一時的に消すことができます。

※「スローステップ運動1分間」「イスなどに座ったままで全身に力を入れてスッと抜くことを数回繰り返す」も同様の効果がある


空腹感が消える理由は血糖値だと考えられ、空腹感を感じている時に、興奮したりストレスがかかると、アドレナリンが分泌され、肝臓にためていた糖を血液に流し、血糖値を上げ、脳は「十分に栄養はあるな」と勘違いして空腹感が消えるという
メカニズムです。


「空腹感を感じる時」=「内臓脂肪が減っている時」ですので、空腹時はダイエットをするチャンスです。


●女性ホルモンをダイエットの味方に!

女性の体内で働く主な女性ホルモンは2種類あり、エストロゲンとプロゲステロンで、ダイエットの成功に大きく関わっています。


エストロゲンは内臓脂肪を小さくしてくれる「おなかやせホルモン」、プロゲステロンは食欲を増加させ、皮下脂肪を蓄える「全身ふっくらホルモン」です。


この全く異なる働きを持つホルモンをダイエットの味方につけるコツは、女性ホルモンの周期を利用することで、エストロゲンは生理後に増え、約10日間多い時期が続くことから、この時期に有酸素運動をすれば、内臓脂肪を効率良く減らすことができます。


一方、プロゲステロンは生理前の約10日間が増える時期ですが、この時期は食べたものが皮下脂肪になりやすく、体重は増える傾向にあり、食べ過ぎは禁物、体重は現状維持で合格と考える時期です。


つまり、女性は生理後の10日間でゆっくり減量、その後の10日間は現状維持、この繰り返しで、階段状のグラフが描けるダイエットが理想的です。


URL
/diaries/2012/01/14/989151.html

女性の特質

ためしてガッテンの本を友人から借りた

私に触発され カービィを注文する際 送料無料にする為に この本を買ったらしい
よしよし まずはメンタルから 大事

女性がダイエットを挫折しやすい理由が書いてあり なるほどって強く共感

その一つに 分析が苦手とあった。

分析が得意な男性は比較的 やる気になるとダイエット成功率が高い。

女性はホルモン分泌がダイエットに深く関係しており、その状況分析ができずに、もういいやと投げてしまうケースが多いという

生理が終わってから10日間の
エストロゲン期

エストロゲンには 内臓の周りについた内臓脂肪を小さくする働きがあるそうな
そして びっくらこいたのは その理由
なんと
妊娠で子宮が大きくなる時のスペース確保の為 邪魔な脂肪をなくそうとする為なんだとさ

いやぁ 知らなかったな

女性の体って 素晴らしいな

そして 排卵日後の プロゲステロン期
これは 全身ふっくらホルモンで 太りやすい時期ね

なんでさ~って言うと
甘いものや 炭水化物など食事から体内に取り込まれたエネルギーを皮下脂肪として蓄えて、妊娠、出産に使おうって 目的の為だそうな…

あ~女って大変。

それで どしたらええの?って結論だけど …

エストロゲン期は 有酸素運動で体重落とし、プロゲステロン期は痩せにくいと割り切り、無理せず体重維持を目指していくのが ダイエット成功への秘訣だそうな…

こういう
体調や感情の分析が女性は苦手らしく コントロールが難しいんだって…

私も 今まで この生理前にいつも挫折してた

分析苦手だけど このダイエットクラブに毎日の数字を記録し、また、みんなに役立つダイエットネタ収集の意識(笑)が常に働き、本やテレビから知識をキャッチできたんじゃなかろうか

そして皆さんから コメントいただけて 自然と女性のダイエット特質分析ができてきたんだと思う

長くなってしまいごめんなさい

兎にも角にも 私は ダイエットクラブの皆さんに大変感謝しておりますそして 一生記録を続けたいなぁ

一生リバウンドしない為に … 一生健康的に生きるために

しめ

みんなありがとうそしてこれからもよろしゅうね

URL
/diaries/2012/05/19/1349560.html

157日目☆ピル

お月様からの使者が、起き上がれないほどの激痛を伴ってやってきました。

ピル飲むのをやめてから、ロキソニンを手放せない人間です。

ただ、チョコレート嚢腫があるらしく、医師からはピルの服用の再開をすすめられてます。

あれって、乱高下する女性ホルモンの動きを抑えるものだから、PMSもなくなる代わりに、エストロゲンによる痩せ期もなくなっちゃうのですよね-。

元々生理前に食べたくなる欲求もないし、体重が増えちゃうこともないので、ダイエット的にはデメリットが多いのですよね。

悩ましい………。

URL
/diaries/2012/06/23/1447795.html

塾なう

8時から数学(>_<)寝そう~

今日は体育で、バドミントンでいい汗かきました~(^ー^;A

おかげで今めっちゃねむい…

お昼は母の弁当(炊き込みご飯、煮物、冷食のササミの何か)、米粉カール、みかん、エンゼルパイ一個。

多い!

放課後は友達とスタバへ。
ソイラテのSを飲みました。うまうま

イソフラボンはエストロゲンより効果がゆるやかで、副作用が少ないとか。

大豆いっぱい食べよー。

でも、ラテだからあんまりダイエット効果はないかも。笑

URL
/diaries/2012/10/23/1787019.html

もーすぐ生理ということ

昨日のメニュー


プロテイン:80kcal
無調整豆乳:100kcal


サラダチキン:160kcal
鮭おにぎり:190kcal

おやつ
飴:20kcal


キムチ納豆冷奴:240kcal
梅おにぎり:180kcal
フォー:180kcal


おはです(*^o^*)

もーすぐ生理ということで朝は無調整豆乳を飲んでます。
エストロゲンがうんたらかんたらと理屈はよう分かりませんが、
ダイエットは研究みたいなものなんで試せるものは試していく!

生理後まで体重は減らんだろうって思ってるので今月の目標体重は未達成に終わりそう…笑

URL
/diaries/2017/02/18/4541000.html

閉経後の痩せ期は!?

生理が遅れてる
閉経近い年齢なので仕方ないけど

でもその分
長い期間のおりもので増えるしちょっとイラつく

閉経したら痩せ期は来なくなるのか心配で調べてみたら

以前の『ためしてガッテン』で

エストロゲンやプロゲステロンは
もう出てこなくなるので
いつでも頑張った分だけ痩せやすくなるんだってヽ(*´∀`)ノ

でも閉経すると太りやすくもなるので気を付けなくちゃ

朗報を読んでスッキリした♫

なら
不規則な生理来るのを
待ってるのも面倒臭いから
早く閉経したくなったなぁ...

そうだ
閉経した友人に朗報教えてあげよっと♫

ダイエットしたいって言ってたからね☆


運動がんばる断然がんばる☆


自分の体重は?と目をやると
痩せ期じゃないけどなんだか減った
運動で何とか減ったのかな?!

減ったというより元に戻ったというのが正しいんだけどね~(´ε`;)

URL
/diaries/2012/11/05/1821462.html

女性ホルモンとダイエットの納得できる話

ここ最近の増量の原因がわかりました!
そう、女性ホルモンのプロゲステロン!!
プロゲステロンはPMSや月経痛とか胸のハリ、便秘などの
生理前の症状を出すホルモン。なんでもためこむのが仕事

いい意味では、妊娠の維持、月経をおこすホルモン。
子宮にフカフカのベッドを用意する=子宮内膜を厚くする=ためこむ
これで便秘だったりむくんだり生理前は太るっていわれるんです!7

女性ホルモンは2種類あって1つがこのプロゲステロン。主に子宮へ働く。
赤ちゃんを育てるためのホルモンって感じ。
2つめはエストロゲン
エストロゲンは女性らしい体を作るホルモン。
髪のツヤ、肌のツヤ、豊満ないわゆる女性らしい体を作る。だから、皮下脂肪が
思春期以降は増えて、おちにくい。
これは子宮や臓器を守ってる為だから、一言で悪いとはいえない。
排卵をおこすのがエストロゲン。排卵期は女性が最も美しくなる時。

メカニズムは
1、排卵 本能的に ♂を誘惑する時期、もっとも魅力的になる。
この時期はダイエットも好調。

2、 分泌期 新しい命を迎えるために子宮内膜を厚くする(停滞OR太る時期)

3、月経期 妊娠しなかったらベットをとりこわしはじめる(子宮内膜の脱落=生理
この時期はなんもしなくても老廃物がでてくれるのでヤセ期到来!

4、で、来月の分泌期にむけて新しいベッドを作り始める。

ダイエットをまじめに考えたところでホルモンとのかかわりは深い。

しかし、ホルモンって何でできてるのか、というと。
コレステロール=油

だから痩せすぎると生理がこなくなっちゃうよ、ということ。


なぜいきなり内分泌の話かというと、ここ最近ずっとためこんでて
おかしいなーって思ってたんですが、3日前生理きたのでなるほど、、と納得。

資格の試験も近いので復習が寺日記に書いてみました。
次の排卵期までにできるだけスリムな体系を維持したいですぅヽ(^o^)丿

ではまたぁん



URL
/diaries/2013/02/04/2019216.html

21日目(美容day)

おはようございます੯ू❛ัू ໒꒱

43㌔代定着してくれたのかな。。^^
こうなったらこのまま減ってほしいなあ><☆

今日わエステの日☆
ドキドキのサイズ計測がまっていますʕ⁎̯͡⁎ʔ
体重わあまり変わってないけど、サイズ減っててくれたらいいなー。


昨日会った友人に、綺麗になったと褒められました><♡
お肌がつるぴかだねっても言ってもらって相当テンションあがってます!
本当最近肌が綺麗になった気がするんです☆
ダイエット効果だー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
いいダイエットが行えてるって事かな、、^^


綺麗にダイエットを行うには、エストロゲンとドパーミンを
低下させない事が重要との事☆
脳が快楽を得る事でこの二つの成分は低下しないらしいです♪

恋愛、ファッション、旅行などなど
楽しく日常を過ごす事が重要なんですね〜♡


楽しいダイエットは綺麗を作る☆
辛いダイエットは綺麗消失><!

てことで今日も気分をあげて今日とゆう一日と
ダイエットを楽しみます☆

今日はなんだか寒そうだな><
でも、そんなの関係なーい੯ू❛ัू ໒꒱



今日のmenu

朝 GS(みかん、バナナ、春菊、小松菜)

昼 キャベツ、きゅうり、プチトマト、アボカド
  うずらの卵2個、にがり豆腐75g、海苔、胡麻
  味噌汁(わかめ、椎茸、えのき、玉葱、なめこ)、玄米60g

間 オールブラン10g

夕 キャベツ、舞茸、エリンギ、オクラ、ピーマン、アスパラ(ポン酢)
  味噌汁(玉葱、えのき、椎茸、わかめ、なめこ)、プチトマト

飲み物 小豆茶、麦芽コーヒー(豆乳飲料)、白湯

便 昼食後△

URL
/diaries/2013/03/13/2104697.html

ダイエットメモ*生理について

自分が生理になったので、ふとダイエットに関する生理について調べてみたのでメモ。

生理前の2週間は黄体ホルモン(女性ホルモン)が多く分泌される。

この黄体ホルモンが増えると、出血などによる栄養不足を補うために、身体は栄養・水分・塩分を蓄えようとする。

脂肪の代謝を遅らせたりする効果もあるので、生理前に1~3kg増えるのは自然なことである。

そして増えた分は大体水分、この時期の水分増加量2000mlにもなると言われている。

ダイエットしている女性は一ヶ月を3つに分けて考えるとよい。

サイクル1:生理中
サイクル2:生理終了から排卵日
サイクル3:排卵後から生理前

サイクル3 生理10日前までが最も痩せににく、太りやすい。

サイクル3の期間中はどうしてもダイエットの結果が出にくいので、イライラしがちだが過度な運動・食事制限してストレスになってしまうのでリラックスして乗りきることが大事。

ビタミン、カルシウム、利尿作用があるものを食べてむくみ予防。
食物繊維で便秘対策。

カフェインの過剰摂取は生理前症候群PMS を悪化につながるので、ノンカフェインで乗りきろう♪

運動はウォーキング、ストレッチやマッサージをするとむくみ対策にもなる。

サイクル2、生理後2週間が一番エストロゲンが多く分泌されるので、ここで運動すると効果が出やすい!

エストロゲン(女性ホルモン)は身体の循環を良くしてくれるし新陳代謝も活発になる効果がある。


ちょうど、全然痩せなくて悩んでたので調べて見ました(^〇^)


生理終わったら激ヤセするんだきっと(*^^*)ワラ

そう信じてリラックスしてダイエット頑張ろう♪

URL
/diaries/2012/11/09/1830956.html

禁酒15日目: 51.53キロ 豆乳恐るべし・・・!

豆乳ダイエットなるものに,この1週間初めてトライしてみた。
生理前1週間豆乳を飲み続けるというもの。

しかし,昨日今日とひどい眠気と頭痛に悩まされてしまい,PMSは軽い方なので,なぜ!?と慌ててググってみた。
すると,出るわ出るわ。豆乳がPMSを悪化させることもあるらしい。
もともと生理周期が不安定だったりPMSが重い人には豆乳はそれらの改善に効くらしいが,私のように生理周期は正確,PMSも軽いような人には,むしろ悪化させる方向で働くことがあるみたい・・・

そのメカニズムはよく分かっていないけど,どうやらエストロゲン過多になってしまうのではないかということ。
たかが豆乳,しかし侮るなかれ。恐ろしや・・・
私には合わなかったみたい。中止決定。

今日は甘いもの欲求爆発だし,夜はインド料理屋に行ったし,ダイエットとはほど遠い内容になってしまった。。。


【朝】
ぶどう
キウイ
マンダリンオレンジ

【昼】
サラダ(リーフ三種,アボカド,ゆで卵)
ツナときのこの炊き込みご飯

【間食】
チョコ3個
アイス
キャンディ3個
マンダリンオレンジ

【夜】
チキンマサラ

<運動>
スクワット55回
寝る前エクササイズ

URL
/diaries/2017/10/06/4805665.html

豆乳とダイエットの関係★

ダイエットで心配なのは、カロリーを抑える あまり、栄養不足になって不健康な体になっ たり、体型が崩れてしまうことです。これで は、本末転倒ですよね。ダイエットとは、美 しく健康になるためのものですから。

でも、豆乳ダイエットなら、栄養バランスの 良い豆乳を取りながら行うので、美しくなり ながら健康にダイエットすることができま す。

豆乳ダイエットは手軽で簡単! 一日の食事のうちどれかをダイエットフード に置き換える置き換え型ダイエットは、準備 が大変だったり、ダイエット食品を切らした ので続けられないということが良くありま す。 豆乳ダイエットは、食事の前に豆乳をカップ 1杯飲むだけという手軽なダイエットなの で、準備に手間がかかりません。豆乳がスー パーやコンビニで簡単に手に入れられるとい うことも、ダイエットを続ける上で大事なポ イントです。好みのフルーツやヨーグルトな どを混ぜれば、味のバリエーションも楽しめ ます。

美容効果も抜群! ダイエットは、単に体脂肪を減らしただけで は成功とは言えません。いかに美しい体を保 てるかがダイエット成功のカギを握っていま す。豆乳に含まれる大豆フラボノイドは、女 性ホルモンのエストロゲンと良く似た働きを するので、肌のうるおいやつややかな髪のた めに是非取りたい栄養素です。豆乳はダイ エットだけでなく美容効果にもすぐれた飲み 物なのです。

リバウンドも気にならない! 豆乳 ダイエットを行うと、大豆成分の働きで、吸 収した脂肪の燃焼効率が良くなるため、太り にくい体質になります。希望の体型を手に入 れた後も、豆乳を飲む習慣を続ければ、リバ ウンドを気にせずに食事を楽しむことができ るのです

※お店で豆乳を選ぶ時のご注意!

スーパーなどでよく売られている豆乳には色々な種 類がありますが、これを選ぶ方法があるそうです。 カラダによくないとされるのが、原材料の表示に 「脱脂豆」と表示がされているもの。

豆を薬品につけて加工しているようなのでカラダに あまり良くないそうです。 また「調整豆乳」と書かれたものもNGだそうなの でご参考までに!


URL
/diaries/2012/05/02/1304628.html

(^o^)/

今日も頑張りましょう(^o^)/

…朝から ガーデニング……ならぬ 草取りしてもはや腰が痛い〜(^^;;

私は生理始まっても飲んでるけど
豆乳飲むと 良いこといっぱいあるみたいです♫

無調整豆乳に食塩無添加トマトジュースをブレンド
最近はベジフルチャージスムージーをスプーン①入れてます(^-^)
シェイクみたいにドロドロだけど美味しくて毎朝楽しみです♫


⬇コピペです(^-^)⬇


☆豆乳の効果(1)美肌
"コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促したり、角質の水分量を増やすことで肌の保湿力を強化させる作用もある

"簡単に豊富なビタミンが摂れ、更にビタミンの美容効果で肌が綺麗に保てる。

☆豆乳の効果(2)美髪
"髪の乾燥・パサつきを押さえ、潤いを与える効果が期待できる

"皮脂の酸化防止をサポートする効果で、頭皮をいきいきさせる

☆豆乳の効果(3)健康

"メタボリックシンドロームの解消につながる

豆乳に含まれる大豆たんぱく質やサポニンは、血中コレステロールを低下させたり、吸収を抑制してくれることが期待できます。

"生理不順の改善、更年期障害、乳がん、骨粗しょう症の予防など女性ホルモンが関連する症状に効果があるといわれています。

「大豆イソフラボン」は、体内で女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをします

☆豆乳の効果(4)ダイエット

"低カロリーでタンパク質も多く含まれており、コレステロールはゼロ

"ダイエットの大敵でもある便秘を改善する効果や抗酸化作用があり、ダイエットを行いやすくし、アンチエイジング効果をもたらしてくれます。

"サポニンが体脂肪をつきにくくしてくれる

"大豆たんぱくは食べすぎや基礎代謝低下を防ぐ

"ホルモンバランスを整え、痩せやすい状態をキープする

"一日コップ一杯程度の豆乳を飲むだけで良い

飲むタイミング
"食前に飲む

豆乳に含まれる大豆たんぱく質は、ゆっくりと消化されます。そのため腹持ちがよく、食前に飲むことで食欲を抑制してくれます。ガツガツご飯を食べ過ぎないようにしたい方にはお勧めです。


"朝飲む

豆乳には、たんぱく質・脂質といった重要な栄養素が入っています。朝急いでいるからパンだけだったり、ごはんだけだったりという方は、そこに豆乳をプラスするとバランスがよくなります。


"骨の健康を保つイソフラボンや抗酸化作用があるビタミンなどの栄養成分は、体の中に長い間とどまりません。今日たくさん飲んだから明日は飲まなくていいというものではなく、毎日飲む方が効果は期待できます。


《生理前は太りやすく痩せにくいのが常識》

なぜ?

>排卵期を過ぎると「美人ホルモン」と呼ばれるエストロゲンが減少し、「母ホルモン」と呼ばれるブロゲステロンが増加するため、とにかく体に栄養や水分を取り込もうとする。
そのため、食欲が湧き、脂肪は燃えにくく、老廃物や水分が排出されないため、痩せにくくむくみやすくなる。
おまけに精神的に不安定になるため、食欲を抑えられない。
でも、生理前に1週間「豆乳」を飲むだけで…
生理前は「最大のやせチャンス」になる!

生理前~生理後のカラダの変化を利用。
「生理前1week豆乳ダイエット」のやり方
生理予定日の7~10日前から毎日、 朝食前に1パック(200ml)の豆乳を飲む。

それだけ!
★昼食前や夕食前でもOKだけど、朝ご飯前に水分を摂ると腸が動いて便通がよくなるので、理想は朝。
★食後ではなく食前に。なぜなら豆乳はGI値が低く、食事による急激な血糖値上昇を防いでくれるから。(血糖値が上がると体は「エネルギーが余っている」と判断し、脂肪を蓄えてしまう)
★1日200ml程度にしてください。理由は後ほど。
生理前の「溜め込み」を抑えるのがカギ!
"本来であれば、
生理前に余分なものを溜め込み(プラス)、
生理後に徐々に排出するため(マイナス)、
→普段はプラマイゼロになる。
生理後は「美人ホルモン」と呼ばれるエストロゲンが優位になるため、脂肪は燃焼、老廃物は排出されやすくなる。
「ダイエットするなら生理後1周間」とよく言うのはそのため。
"生理前に脂肪や老廃物を溜め込まないようにすれば(ゼロ)、
生理後の燃焼・排出効果により(マイナス)、
元々の体脂肪が代謝されて痩せる。
生理前にためこまれるはずの余分な脂肪がなければ、生理後には代わりに「元々の体内脂肪」が代謝される!!
つまり、「いかに脂肪や老廃物を溜め込まずに生理を迎えるか」が鍵。

女性ホルモン落差を利用して一気に体重ダウン!女子にしかできないダイエットです。
豆乳で「溜め込み」を抑えられる理由
豆乳には、生理前の溜め込みを防ぐ栄養素がぎっしり!
まさに、「生理前のためにある」食材。
"大豆サポニン
1.小腸での脂肪吸収を抑えてくれる
2.血液中の余分なコレステロールや中性脂肪を洗い流してくれる
3.便を柔らかくしてお通じをよくしてくれる
小腸の絨毛(じゅうもう)が太くなると脂肪をたくさん吸収してしまうのですが、サポニンが絨毛を正常な大きさに戻してくれるので、小腸からの脂肪の吸収を抑えることができます。
さらに、脂肪を体外に流す働きもあるのです。

"大豆イソフラボン

1.エストロゲン(美人ホルモン)と似た働きをする
2.エストロゲンが足りなければ補い、多すぎるときには減少させようと働く

"大豆たんぱく
出典豆乳の栄養成分解説 | 日本豆乳協会
1.動物性食品に比べて低カロリーで基礎代謝を活発にする
2.体内での吸収・分解に時間がかかり、満腹感を得やすい

"レシチン、ビタミンB群、マグネシウム

レシチン…脳の神経伝達物質を生成する
ビタミンB群…脳機能を維持する
マグネシウム…神経やホルモン分泌臓器などの働きを調整する
→イライラなどの精神的不安定を予防し、食欲コントロールに効果的
"カリウム
むくみの原因となる過剰なナトリウムを排出
"ビタミンE
毛細血管の血流を促し、血管に弾力をつけ、広げて、抹消まで血行をよくするはたらきがある



URL
/diaries/2013/05/24/2268005.html

20日目

朝の計測 75.6kg(0)
walking後75.2kg(-0.4)

相変わらず、痩せねー。生理前はダイエットに不向きと理解はしてても、マジ痩せない。あれだけ歩いて、100gも痩せないってどうよ?怒 仕方がないので、豆乳を購入。毎日200ml飲んでみることにする。

★豆乳効果について
大豆サポニン
1.小腸での脂肪吸収を抑えてくれる
2.血液中の余分なコレステロールや中性脂肪を洗い流してくれる
3.便を柔らかくしてお通じをよくしてくれる

大豆たんぱく
1.動物性食品に比べて低カロリーで基礎代謝を活発にする
2.体内での吸収・分解に時間がかかり、満腹感を得やすい

大豆イソフラボン
1.エストロゲン(美人ホルモン)と似た働きをする
2.エストロゲンが足りなければ補い、多すぎるときには減少させようと働く

レシチン、ビタミンB群、マグネシウム
レシチン…脳の神経伝達物質を生成する
ビタミンB群…脳機能を維持する
マグネシウム…神経やホルモン分泌臓器などの働きを調整する
→イライラなどの精神的不安定を予防し、食欲コントロールに効果的

カリウム
むくみの原因となる過剰なナトリウムを排出

ビタミンE
毛細血管の血流を促し、血管に弾力をつけ、広げて、抹消まで血行をよくするはたらきがある

オリゴ糖
腸内環境を整えてくれるビフィズス菌や乳酸菌の栄養源となる。
善玉菌を増やし、免疫力を高めて腸壁を刺激し便通をよくする

なるべく無調整。糖が添加されておらず、栄養価も高いです。
なるべく食前に。豆乳は低GI食品なので、食事の最初に摂ることで急激な血糖値上昇を防いでくれます。(血糖値が上がると体は「エネルギーが余っている」と判断し、脂肪を蓄えてしまう)

以上 「生理前に豆乳を飲むと生理後に痩せる理由」から


無調整豆乳は、ゲロまずいと言われているけれど、恐る恐る飲んでみたら、何もまずくなかった。これなら毎日いけると思う。バナナと一緒に摂ると効果が高まるらしいので、朝食に加えることとする。いやあ、豆乳って優秀なんですね。しかし摂り過ぎは良くないらしいので、1日に200mlが適当とのこと。過ぎたるは猶及ばざるが如しです。

URL
/diaries/2014/09/04/3180477.html