ダイエットクラブ

読書

ダイエットクラブ内 関連データ

Audibleより、休暇中の移動や待ち時間を魅力的にする “「本を聴くだけ ...

今月はAudibleから、そんな皆様へ向けて、ゴールデンウィーク中の移動や待ち時間が楽しくなる“「本を聴くだけ」読書”と、 ... 的に本を読むのは疲れてしまったけれど本を読みたい時まで、手も眼も使わずに“本を聴くだけ”で読書を楽しめます。

URL
https://dietclub.jp/news/release/kyodonews_kokunai/20180423/35420.html

腹筋 ダイエット 筋肉痛 - 日記検索 - DietClub

ダイエットに多少の増減はつきもの!ということで、、. プラスマイナス1kgを目標に、増えないように頑張ります。 昨日読書しながらいつもより長く腹筋していたら、今日首のうしろがひどい筋肉痛です。。 腹筋よりも首のほうが筋肉痛です。 今日も読書しながら ...

URL
https://dietclub.jp/list/1uBhX5v8

ネイマールJrの成長、 その陰にあるのは父ネイマールの愛!? | iWire ...

Keyword/ネイマール 本名 ネイマール・ダ・シウヴァ・サントス・ジュニオール。1992年2月5日生まれの22歳。父親もサッカー選手でその影響を受け17歳でトップチームデビュー。その後、2010...

URL
https://dietclub.jp/news/release/kyodonews_kokunai/20140801/8802.html

共生をテーマにした児童書『4年2組がやってきた』刊行のお知らせ ...

2015年7月には、読み書きが困難な「ディスレクシア」という障害を抱える少女が、小説家になりたいという夢に向かって、一歩を踏み出す物語を刊行致しました。本書は、第60回西日本読書感想画コンクール、第34回静岡県夏休み読書感想画 ...

URL
https://dietclub.jp/news/release/kyodonews_kokunai/20161202/24575.html

香取慎吾 ダイエット 方法 - 日記検索 - DietClub

読書. 土曜日に図書館で本を借りてきたので今日はゅっくり読書します(*´д`*) 香取慎吾くんのダイエット本(10年前の本(^_^;))と断捨離を書いたやましたひでこさんの『俯瞰力』とリサイクル本を借りました♪ 東方神起といきものがかりのCDも借りたので聴こうと ...

URL
https://dietclub.jp/list/1VqYULEk

走る 水泳 ダイエット - 日記検索 - DietClub

普段、読書しないわたしが ダイエットのために、 最近こんな本を買った! 読書苦手なので3ページくらいずつですが時間空いた時に読んでるo(^o^)o 最近ダイエットをしてから 挑戦する事に前向きになってる気がする! そして普段のランニングが習慣づいて、走る ...

URL
https://dietclub.jp/list/WDzx04bv

フラフープ - 教えて!Q&A - 126535 - カロリー ダイエットクラブ

慣れちゃうと消費量が下がってきちゃうみたいなことをどこかのサイトでみました。 なので主さんがかなりフラフープ回し慣れてたら消費量が少し下がっちゃうかもしれません(´+ω+`) ちなみに読書一時間で-70kcal消費できるので、一緒にやると運動効率上がると ...

URL
https://dietclub.jp/questions/31790.html

くもんのカードが発売40周年! | KUMONのプレスリリース | 共同通信PR ...

漢字を多く見せることにより、乳幼児の脳に刺激を与え、知能を高め、読書への興味にもつながるように、1978年12月、くもんオリジナル教具として『漢字カード』が刊行されました。決して無理に覚えさせるのではなく、親子の楽しい遊びのなか ...

URL
https://dietclub.jp/news/release/kyodonews_kokunai/20180402/34970.html

2014年1月のニュース | ダイエットクラブNEWS - 運動や食事などを含め ...

朝の読書」10代の93%が経験、小中学校に浸透. 2014年1月31日(金) 17時32分. 「朝の読書」10代の93%が経験、小中学校に. 朝の読書推進協議会事務局を務めるトーハンは、「朝の読書」を中心とする学校時代の読書に関する調査結果を発表した。

URL
https://dietclub.jp/news/article/2014/01/

ケニア人の生活を変える:「ナイト・タイム・サン」がヘイ・フェスティバルを ...

より明るい未来を「Lighting up Lives」プロジェクトは、ケニアの子供たちが日没後も読書や勉強をするのを支援します。KalawaのKasooniスクールに通う14歳のFranklin Nzeki君は、「今は宿題を全部終えることが出来ます。以前は暗くなると ...

URL
https://dietclub.jp/news/release/kyodonews_kaigai/20170529/28001.html