優香、雑誌『フラウ』で-7キロのナイスボディ。「痩せるって気持ちいい!」

「FRU(フラウ)」2月号のCOVER
2012年1月14日(土) 11時11分
「FRU(フラウ)」2月号のCOVER
「FRU(フラウ)」2月号のCOVER

 女性誌「FRU(フラウ)」2月号(講談社)の表紙で、大胆なセミヌードを披露しているタレントの優香。新しい痩せ方を提案する本誌の特集企画で、8か月間に-7キロの減量を果たし、そのボディ作りのプロセスを公開している。

 “いいカラダ“3つの理由として挙げたのは、「運動」、「生活習慣」、そして「食事」という、まさにダイエットの王道。といっても、中身は新しくて濃厚だ。

 まず、運動は、パーソナルトレーニングで人気の樫木裕実トレーナーのもと、下半身を中心に鍛え、-10センチのウエストを獲得。無類のラーメン好き、焼き肉好きで有名だったが、それも控え、ジャンクフードや甘い炭酸飲料も卒業し、温かい飲み物やヘルシーな食事へと徐々にシフトしていったという。

 注目は、苦手だった野菜や果物を「グリーンスムージー」で無理なく摂れるようになったこと。「グリーンスムージー」は、生の緑葉野菜とフルーツと水をミキサーにかけた飲み物で、レシピ本を愛読してさまざまな味を試し、ドライフルーツや五穀米のクッキー、ナッツ類を持ち歩いておやつに。

 おかげで、空腹によるストレスも感じることなく、上手に自分らしいプロポーションを手に入れ、リバウンドもないとのこと。大きな鏡を置き、自分自身のカラダとよく対話することを心がけているという優香。理想的なダイエッターとしてお手本になりそう。本誌にはほかにも新しい痩せ方の提案が満載されている。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事