タニタ食堂に流れる心地よいサウンド。食事を楽しくしてくれるBGMがCDになって発売中

おうちごはん
2012年1月16日(月) 13時43分
おうちごはん
おうちごはん
様々な曲があり必見
様々な曲があり必見

 2011年1月11日(水)、丸の内のオフィス街にオープンした「タニタ・レストラン」。

 ベストセラーのレシピ本『体脂肪計タニタの社員食堂』でおなじみのヘルシーな定食メニューと、健康的な食べ方のアドバイスや管理栄養士による無料カウンセリングなど、至れり尽くせりのサービスで、早くも行列ができるほどの人気だが、店内にいつも流れている心地よいBGMも、ちょっとした話題になっている。

 実はその音楽も、タニタとヒーリング&リラクゼーション音楽の制作会社デラが共同制作したオリジナル曲。CDも発売され、アコースティック&ピアノ演奏が中心の、軽快で明るいウッディーな香りのする全13曲が収められている。「ヘルシーでおいしい料理と音楽の相乗効果で、おなかも心も満たされて幸せ!」というわけだ。

 CDは28ページのオールカラーのブックレット付き。タニタが提案する500kcal前後の定食のほか、おつまみやデザートなどの未発表レシピも掲載されている。キッチンで料理をつくっているときや、家族や友人とテーブルを囲むとき、おうちごはんを楽しくさせるBGMとしてもピッタリの一枚だ。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事