レディー・ガガも実践! 1日5食ダイエット『ネプ&イモトの世界番付 なんでもワールドランキング』

1日5食ダイエット
2012年2月1日(水) 21時03分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
1日5食ダイエット
1日5食ダイエット
ネプ&イモトの世界番付 なんでもワールドランキング
ネプ&イモトの世界番付 なんでもワールドランキング

 1月31日(火)に『ネプ&イモトの世界番付 なんでもワールドランキング』が放送された。

 レディー・ガガはじめミラ・ジョヴォヴィッチ、ナタリー・ポートマン、ジェシカ・シンプソンらのそうそうたるセレブたちが実践しているといわれる最新ダイエット法を、番組メンバーG20のブラジル人シモネさんが挑戦した。

 紹介されたダイエット法は、5ファクターダイエット。以前、日本テレビの『所さんの目がテン!』でも放送されて反響を呼んだ「一日5食ダイエット」のこと。一日5回食事をとるようにすれば、空腹感に悩まされることなく、食べる量も簡単にコントロールすることができる。

 5ファクターダイエットは、5週間が一区切り。シモネさんの実践結果は、バスト121cm→116cm(5cm減)、ウエスト122cm→105cm(17cm減)、ヒップ135cm→126cm(9cm減)、そして、体重109.2kg→97.0kgと12.2kgの減量に成功! 体脂肪率も約14%減らすことができた。

 カロリーを消費するのに不可欠なのが、新陳代謝を活性化させることだが、その効果的な方法の一つが「食べること」。一日5回、適量の食事を摂ることで、つねに新陳代謝が活性化し、脂肪を燃焼しやすい体にすることが目的だ。

 食べる時間は起きている時間を5で割った時間。シモネさんの場合は、9:00、12:00、15:00、18:00、21:00。

 5ファクターダイエットの2つ目のポイントは、良質なタンパク質を摂ること。タンパク質は炭水化物などに比べて、体内に蓄えておくことが難しく、余分な脂肪になりにくい。おススメは「ヨーグルト」。

 また、5回の食事の合計カロリーを「1500kcal」にすることも5ファクターダイエットのポイントの一つ。シモネさんの一日の食事例として、
■1回目(331kcal)/シリアル、低脂肪乳、キウイフルーツ、無脂肪ヨーグルト、紅茶
■2回目(211kcal)/クラコット、チーズ、コーヒー
■3回目(425kcal)/野菜たっぷり焼きそば
■4回目(108kcal)/青リンゴ
■5回目(455kcal)/野菜炒め、玄米

 1食の量は、腹5~6分目だが、3時間後に次の食事があると思えば暴食をしなくてすむ。食事内容はとても重要なので、カロリーオーバーにならないよう注意すること。

 食事だけでも少しずつ効果が出るが、週に5日、1日25分のエクササイズを加えて、さらに新陳代謝をアップさせるのが、5ファクターダイエットの最後のポイント。その内訳は、有酸素運動5分+筋力トレーニング10分+コアエクササイズ5分+有酸素運動(クールダウン)5分。

 セレブたちのお墨付き、一日5食でラクラク10kg超減のダイエット法は、どうやら一時的ブームには終わらないようだ。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事