エクササイズできるパンプスタイプのトーニングシューズ。「砂の上を歩く感覚」で運動効果をアップ

シューズ
2012年2月8日(水) 17時00分
シューズ
シューズ

 シューズメーカーのチヨダは、女性向けのパンプスタイプのトーニングシューズ「セダークレスト・スタイルアップ」(4,990円)を、2012年2月上旬から全国大型店舗と通販サイトで販売する。

 運動靴市場全体が伸び悩む中、トーニングシューズ市場は急成長している。チヨダは、スニーカータイプのトーニングシューズ「セダークレスト デュオモーションズ」を昨年3月に発表。安全性に配慮した設計と低価格が好評で、20〜50代女性まで幅広い年齢層から支持されている。そこで、ラインナップを充実し、プライベートブランドの販売比率をさらに高める予定だ。

 トーニングシューズとは、履いて歩くだけでエクササイズ効果のあるシューズのこと。toningのtoneは「引き締める」という意味。チヨダは、インソール(内底)に硬い層と柔らかい層の2層構造になった低反発緩衝材を使用し、蹴り出しの力を分散することで、「砂の上を歩く」効果を実現した。

 品番や使用頻度により効果が異なるが、通常の靴と比べ筋肉運動量が、部位により約20〜50%アップする。また、高い消臭効果を持った素材(MOFF(モフ)」を採用し、気になるにおいにも配慮。さらに、足の甲が当たる部分にも柔らかい素材を使用し、履き心地を追求した。 

 デザインはトレンドを取り入れたファッション性を意識し、3品番計7色での展開。インソールで負荷をかけるので、見た目は通常のパンプスと変わらない。普段スニーカーをはかない人でも、通勤や日常履きにおススメだ。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事