広告

沖縄の高級リゾートホテルで、家庭でできる中国料理の調理法を学び、こだわり野菜30種を味わう「美食CLUB」開催

中国料理
2012年2月13日(月) 17時00分
中国料理
中国料理
ホテル日航アリビラ
ホテル日航アリビラ
比嘉幸広シェフ
比嘉幸広シェフ

 ホテル日航アリビラ(沖縄県中頭郡読谷村)は、3月7日(水)、中国料理「金紗沙(きんしゃさ)」で、シェフによる実演講習と、約30種類の野菜を使ったディナーが楽しめるイベント『美食CLUBこだわり野菜を使って』を開催する。

 美食CLUBは、シェフが調理の実演を行い、レシピを見ながら家庭で作るコツを学ぶイベント。今回は中国料理の比嘉幸広シェフが、盛り付けた材料をそのまま皿ごとフライパンに入れて蒸す手軽でヘルシーな魚料理を実演する。

 また、葉野菜を使ったシューマイや、カブを器にする盛り付けなども紹介。実演後は、有機野菜や無農薬野菜など、沖縄県産と旬の野菜をたっぷり約30種類も使った全8品のディナーコースを食べることができる。

 風光明媚なリゾート地の一流ホテルで、自然素材のおいしさを堪能するイベント。体の中から健康になれそうだ。

【コースで使用する野菜】
・有機野菜
農薬や化学肥料を3年間使用していない土地で、農薬などを使用せずに栽培された野菜。ゴーヤー、小松菜、インゲン、ほうれん草、トマト、なす、きゅうり、じゃがいも、キャベツなど

・無農薬野菜
作物の栽培期間中に農薬を使用せず作られた野菜。
島ニンジン、島らっきょう、ハンダマ(水前寺菜)、冬瓜、ニンジン、レタス、エリンギ、ネギ、ラディッシュ、ルッコラ、しめじ、玉ねぎ、大根、水菜など

・ナサラ農法
昔ながらの農法を基本に、天然のミネラルや酵素を与えた土壌で無農薬で作られた野菜。からし菜、ピーマン、かぼちゃ、パプリカなど

【美食CLUBこだわり野菜を使って】
期日:2012年3月7日(水)予約制:定員30名
時間:18:30開場、19:00~
場所:中国料理「金紗沙」

メニュー:中国前菜盛り合わせ、ハマグリ入り茶碗蒸しミニフカヒレ餡かけ、海鮮の薄塩炒めカブの器につめて、野菜で作った焼売、鮮魚と野菜の蒸し物フィッシュソース(実演料理)、沖縄県産和牛3種の調理法で、蓮の葉の炒飯、豆乳プリン、カボチャとココナッツミルクプリン

《ダイエットクラブ編集部》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告