不足しがちな“鉄”を130%増量、カロリーを約20%ダウン。乳製品乳酸菌飲料「ヤクルトSHEs」がリニューアル

ヤクルトSHEs
2012年3月16日(金) 15時00分
ヤクルトSHEs
ヤクルトSHEs
ヤクルト(サイト)
ヤクルト(サイト)

 ヤクルトは、女性に向けた乳製品乳酸菌飲料「ヤクルトSHEs(シーズ)」のリニューアル品を3月26日から店頭発売する。

 「ヤクルトSHEs」は、2008年の発売以来、甘さを抑えたすっきりしたピーチ風味と、カルシウムや鉄、コラーゲンなどの栄養素を配合した乳製品乳酸菌飲料として、30~40代女性に人気を呼んでいる。

 今回のリニューアルでは、評価の高いピーチ味はそのままに、女性に不足しがちな“鉄分”を今までの1.0mgから2.3mgに増量し、表示も栄養機能食品に。また、気になるカロリーは、10kcal低減して、1本当たり47kcalになる。

 鉄分はご存知のとおり、赤血球を作るのに必要な栄養素。従来の130%増というのは、飲料としては女性にうれしいところ。

 もちろん、乳酸菌シロタ株は1本に300億個、腸内のビフィズス菌や乳酸菌を増殖させるガラクトオリゴ糖は1本当たり2.5gと従来の「ヤクルトSHEs」の特性はそのまま。

 さらに、日常の食生活で不足しがちなミネラル(カルシウム、鉄)、その吸収に役立つビタミン(ビタミンC、D)が配合されている。乳酸菌摂取で整腸作用もバッチリ。しかも女性にうれしい鉄分増量&カロリーダウン。ヴァージョンアップしたヤクルトの乳酸菌飲料でダイエット生活にはずみをつけよう。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事