カロリー消費に適したエクササイズ歩行が期待できるショーツ…ワコールから『カロパン』が登場

ワコール
2012年3月23日(金) 13時32分
ワコール
ワコール

 「はいて歩くだけでカロリー消費できる」機能性下着に新アイテムが登場した。今度はさらに楽なショーツタイプだ。

 株式会社ワコールは、チェーンストア(量販店)向けブランド「ウイング」より、『カロパン』を発表。インターネット通販サイト限定で、3月22日(木)より購入可能だ。

 この商品は、2005年秋に発売された、健康的な生活と美しいからだを目指す商品グループ「スタイルサイエンス」初のショーツアイテムである。

 「はいて歩くことでカロリー消費に適したエクササイズ歩行への変化が期待できる」機能性ボトムアイテムとして、現在も根強い支持を得ているという。

 一方で、認知度は高いものの、まだ着用したことがない人が半数以上、というアンケート結果が出た。機能性下着を着用しない理由として、「着用感がきつく感じる」、「下にショーツ等を履く2枚履きが面倒」などが多く挙げられ、こういった声に応える形で、今回『カロパン』が登場した。


 『カロパン』は、両サイドにあるドーナツのような円形の構造が股関節を支え、脚を前後に動かしやすくなっている。よって、歩幅が広くなり、歩くスピードがアップしてカロリー消費に適したエクササイズ歩行への変化が期待できるという。

 また、接ぎ部分が少なく、シンプルなデザインで、丈が短いため、アウターウェアに響きにくい。

 ワコールは、従来のスタイルサイエンス(ボトム)商品を着用した事がない方への入門編として、また機能性下着の着用習慣が継続しなかった方に向け、日常アイテムとして着用してほしい、としている。

 更にワコールウェブストアではオムロンヘルスケア株式会社の活動量計(身に付けておくだけで1日の消費カロリーを表示する健康機器)とのセット販売も実施される。

 日々の通勤・通学の時間をエクササイズへと変身させてくれるこの商品。
下着をはきかえるだけで、カロリーを消費できるのは嬉しい。

 忙しくてエクササイズはできない、という方にオススメのアイテムだ。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事