1秒に1本売れている 「ダノンビオ」ドリンクタイプから、ブルーベリー味が新登場

ダノンビオ
2012年3月28日(水) 16時55分
ダノンビオ
ダノンビオ
ダノンジャパン
ダノンジャパン

 人気のヨーグルト「ダノンビオ」から、ブルーベリーのドリンクタイプ“「ダノンビオ」ドリンクタイプ 脂肪0 ブルーベリー80g×3”が出た。

 ダノンジャパンによれば、2011年5月の発売開始以来、1秒に1本のペースで売れている「ダノンビオ」ドリンクタイプは、高生存ビフィズス菌BE80の入ったダノンビオを手軽に摂れることから、「朝はゆっくり時間がとれない」という人を中心に好評を得ている。ラインナップには、クリーミーな味わいの“「ダノンビオ」ドリンクタイプ プレーン・加糖 脂肪0 80g×3”がある。

 今回発売する製品は、「ダノンビオ」ドリンクタイプ初のフルーツタイプ。ダノンビオのカップタイプで不動の人気を誇る「ブルーベリー」を採用した。

 「ダノンビオ」のおいしさの秘密は、酸味の少ないマイルドな味わい。こだわりの乳酸菌の選出や育成、生乳の発酵、冷却により実現したその味わいは、すっぱくないことにより、少しの甘味でもバランスの取れたおいしい味に仕上がっている。今回の“「ダノンビオ」ドリンクタイプ 脂肪0 ブルーベリー80g×3”も、マイルドなヨーグルトの味わいだからこそ、ブルーベリーの風味がより一層際立つ。しかも、健康志向の高い女性にうれしい“脂肪0”。ブルーベリーのさわやかな酸味と、マイルドなヨーグルトの味わいを楽しみながら、良質の乳酸菌を忙しい朝の習慣に。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事