総工費6億円の『ミス・パリ シャトー 大宮』がグランドオープン

ミス・パリ シャトー 大宮
2012年4月23日(月) 19時00分
ミス・パリ シャトー 大宮
ミス・パリ シャトー 大宮
内装 2
内装 2
内装 3
内装 3

 株式会社シェイプアップハウスが4月15日(日)、「ミス・パリ/ダンディハウス」を複合させた『ミス・パリ シャトー 大宮』をグランドオープンした。

 大宮の東口にあり、総面積約2,100m2を有する地上6階建てで総工費6億円を投じており、サロンコンセプトは、“第二の我が家”“人生の安息”として掲げている。

 内装はパリの建築に用いられるライムストーンと呼ばれる天然石やドイツ産の瑠璃色ガラスなどがいたるところに散りばめられ、夢のような空間を演出しているようだ。

 また、建物内には学校法人 ミス・パリ学園「ミス・パリ・ビューティ専門学校 大宮校」も併設されている。

 5月31日までフルコース技術(トリプルバーン痩身法)を体験できるキャンペーンを行っており、仕事の疲れやダイエット疲れ、自分へのご褒美などで大宮まで行ってみてはいかがだろうか。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事