広告

夏間近、シャトレーゼからカロリーを気にせずに食べられるスイーツが新登場

フレッシュフルーツゼリー
2012年4月27日(金) 13時00分
フレッシュフルーツゼリー
フレッシュフルーツゼリー

 お菓子メーカーのシャトレーゼから、夏向きのカロリーカット・スイーツ全4種類が発売される。

 同社は、「すべての方にお菓子で笑顔に」というコンセプトのもと、アレルギー物質を減らした商品などを開発し、2009年からは糖質を減らしたスイーツにも力を注いできた。

 今回発売されるのは、新鮮フルーツがたっぷり入って、すべてが40kcal以下の「フレッシュフルーツゼリー」3種と、既存のチーズケーキと大きさは同じでカロリーを約4割カットした「ヘルシーベイクドチーズケーキ」。スイーツを食べたいのに、「太るのが心配」「カロリーが気になる」と我慢している人も、安心して食べられるスイーツだ。

■「フレッシュフルーツゼリー」
 すべてが40kdal以下なのに、新鮮フルーツのピューレが入って濃厚な味わい。クラッシュゼリーの夏らしく涼しげな食感とボリューム満点のカップ。
・フルーツミックス(イチゴ、オレンジ、キウイ入り24kcal)
・グァバ(ナタデココ入り31kcal)
・トロピカル(ブルーベリー、オレンジ、マンゴー入り36kcal)

■「ヘルシーベイクドチーズケーキ」
クリーミーでありながら、カロリー40%カットを実現。チーズ生地にカッテージチーズや自家製ヨーグルトを使用して焼き上げた、コクがあり後味さっぱりのチーズケーキ。

《ダイエットクラブ編集部》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告