「呼吸+ヨガ」で確実にメリハリボディへ…ダンワールドが広島で体験会開催

ダンワールド ヨガ 呼吸
2012年6月11日(月) 17時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
ダンワールド ヨガ 呼吸
ダンワールド ヨガ 呼吸

 そろそろ肌を露出する機会が多くなってきた。今年の夏は、綺麗なボディラインを披露したいという女性も多いのではないだろうか。

 ダンワールドジャパンは6月20日、イルチブレインヨガ広島スタジオ(広島市)で、ダイエットに効果的なヨガと呼吸法の体験会を開催する。呼吸を利用して、やせるためのコツが分かる。

 ダイエットをするとき、いつも意識するのがカロリーの消費量だ。運動をして、カロリーを消費する。しかし、オフィスワーカーが運動に割ける時間はそう多くはない。そのため、多くの専門家は、運動していない時間にいかにエネルギーを消費するかが大事だと指摘している。

 私たちは、じっとしている間も絶えず呼吸をして心臓を動かしている。1日に行う呼吸の回数は、約2万回。深い呼吸で血液や酸素をしっかりと体中に送り込み、内臓や脳をきちんと働かせる。そして、体温を保つ基礎代謝をしっかりと行うことで、カロリー消費量は大幅にアップする。

 イルチブレインヨガのメニューの中でもとくにダイエット効果が期待できるのが、オリジナルの呼吸法だ。へその下の「丹田」(たんでん)に意識を向けながら、深く息を吐き、そして吸うのが、イルチブレインヨガの呼吸法「ヘンゴン」。ヘンゴンをすると、気エネルギーの通り道の詰まりがとれて、気エネルギーと血液の循環が良くなる。そうすれば代謝がアップするだけでなく、腸の働きが活発になり、便秘も解消される。また、酸素が全身の細胞すみずみに行き渡るので、脂肪が効率よく燃焼されていく。

 呼吸法には、脳波を安定させる効果もある。脳がスッキリすることで、ストレスで固くなっていた筋肉がほぐれ、骨格の歪みも解消される。その結果、自然と姿勢がきれいになり、メリハリのあるボディへと変化していく。

 ダイエットを始めても、なかなか継続できないで悩んでいる方。呼吸法を利用して、手軽に確実にメリハリボディを目指してみてはいかがだろうか。

《》

関連記事