じんわり汗の不快感を大幅軽減…帝人ファイバー「トリプルドライカラット」素材開発

帝人ファイバー 素材構造
2012年6月19日(火) 10時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
帝人ファイバー 素材構造
帝人ファイバー 素材構造

 汗で肌がじんわりすると、心もいつの間にか下がり調子に。

 帝人ファイバー株式会社は、そんな汗による不快感を大幅に軽減する、オールシーズン対応型のスポーツ素材「トリプルドライカラット」を新開発した。
 
 「トリプルドライカラット」は、肌面にポリエステル撥水糸を用いた3層構造の特殊織編素材。吸汗・速乾機能に加えて、「汗冷え防止」や「べとつき防止」の機能を備え、汗による不快感をトータルで軽減。高品質の撥水剤の練りこみにより作られているため、何回洗濯しても高い機能性を維持できるのも嬉しい特徴だ。
 
 帝人ファイバーは、「トリプルドライカラット」を2013年秋冬および2014年春夏向けのスポーツウェアの重点素材として展開するとともに、今後はカジュアル衣料およびユニフォーム衣料向けにも幅広く販売していく予定。

 じんわり汗の不快感でお悩みだった方には、頼もしいアイテムとなるに違いないだろう。

《》

関連記事