野菜スープのみで味付け…「ツナフレーク缶食塩無添加・ノンオイル」を発売

パルシステムオリジナル「ツナフレーク缶食塩無添加・ノンオイル」
2012年6月27日(水) 10時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
パルシステムオリジナル「ツナフレーク缶食塩無添加・ノンオイル」
パルシステムオリジナル「ツナフレーク缶食塩無添加・ノンオイル」

 パルシステム連合会は、パルシステムオリジナル商品「ツナフレーク缶食塩無添加・ノンオイル」を7月2日から新発売する。味付けは、国産野菜を原料とした乾燥野菜から煮出したスープのみ。料理の素材として幅広く使用できるのもうれしい。

 「ツナフレーク缶食塩無添加・ノンオイル」は、主原料のキハダマグロを、乾燥させた玉ねぎ、人参、キャベツを煮出した野菜スープで味付け。野菜はすべて国産、キャベツは産直品を優先的に使用している。

 油や食塩を使用していないので、健康が気になる方も気軽に味わうことができる。また、ノンオイルなのでダイエット中の方にとってもうれしい。

 これからの暑い季節にはサラダの他、冷やしうどんやそうめんの彩りとして活用したい商品だ。

《》

関連記事