「フォー」と「トムヤムクン」が合体!…くせになる辛味と酸味の「トムヤムフォー」が新発売

エースコック株式会社「トムヤムフォー」
2012年6月29日(金) 18時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
エースコック株式会社「トムヤムフォー」
エースコック株式会社「トムヤムフォー」

 ベトナムの米粉麺料理「フォー」とタイのスープ料理「トムヤムクン」を掛け合わせた「トムヤムフォー」が、エースコックから新発売(2012年7月23日)される。

 「トムヤムフォー」は唐辛子と、レモングラスやコブミカン、香菜などのエスニックなスパイスが使われたトムヤムスープが特徴。辛さと程よい酸味がくせになる。また、唐辛子の種子に含まれるカプサイシンには発汗作用や脂肪燃焼効果があると言われており、ダイエット効果を期待する女性にうれしい料理。

 このスパイシーなトムヤムスープに、ツルっとした食感の米粉麺が合わさり、バテてしまいそうな暑い時でも箸がすすむ一品だ。

 程良く味付けした鶏肉そぼろ、シャキシャキもやしに、彩りの良いチンゲン菜、ねぎ、唐辛子のかやくで、さらに食べる楽しみがプラスされている。

商品概要
・カロリー:135kcal
・希望小売価格:160円(税抜)

《》

関連記事