広告

タニタ・活動量計「カロリズムエキスパート」を発売・・・機能をレベルアップして登場

株式会社タニタ「カロリズムエキスパート(AM-140)」
2012年7月4日(水) 10時00分
株式会社タニタ「カロリズムエキスパート(AM-140)」
株式会社タニタ「カロリズムエキスパート(AM-140)」

 健康をはかるリーディングカンパニーである株式会社タニタは、「カロリズムエキスパート(AM-140)」を7月27日に新発売する。

 カロリズムとは、1日の総消費エネルギー量と1時間ごとの身体活動の変化をグラフ表示するアイテム。

 今回新発売する「カロリズムエキスパート(AM-140)」は、新たに開発した行動判別が行える「カロリズムエンジンPRO」を搭載。今までののカロリズムに比べ、計算処理能力は4倍になり、「安静・生活・歩行・走行」といった4つの行動を判別できるようになった点が大きな特徴だ。これをつかえば日常生活の活動量だけでなく、ウォーキングやジョギングなど広範なスポーツやトレーニングに活用できる。

 また、液晶画面を広くすることで「1日の総消費エネルギー量と1時間ごとの身体活動の変化」をグラフ表示する「24時間カロリズムグラフ」、「安静や生活、歩行、走行」といった「行動別の消費カロリーや時間、総消費エネルギーに占める割合(%)」などを同じ画面に表示できるようにし、より見やすくなるよう工夫を凝らした。

 このほか、ある特定時間の行動別の消費カロリーや距離、脂肪燃焼量などが分かる「スプリット機能」、残しておきたい記録を最大14日分保護して保存する「過去メモリ保護機能」、好みの画面をホーム設定し、ボタンを押すことでいつでもその画面に戻れる機能などを搭載し、使いやすさは抜群だ。

 大きさは縦39×横81×厚さ13mm重さ約38gといった、コンパクトで持ち運びしやすいサイズ。カラーはレッドとシルバーの2色が揃っている。スポーツ愛好家を中心に、2012年度に5万台の販売を計画している。

 タニタは「スポーツを取り巻く環境はロンドン五輪の開催やサッカーワールドカップアジア最終予選など、例年にない盛り上がりを見せている。また、新たな観光資源としてスポーツを位置づけ、より身近に感じてもらおうというスポーツ・ツーリズムも注目されている。」とし、こうした市場背景から、一般の消費者だけでなくスポーツ愛好家やトップアスリートなどをターゲットにし、「カロリズムエキスパート」を販売拡大していく。

 レベルアップした「カロリズムエキスパート(AM-140)」とお供に、引き締まった体へのステップアップを目指そう。

《》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告