折りたたみ自転車…でも美しい!

260 Parceiro (パルセイロ) 乗車イメージ
2012年7月5日(木) 10時45分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
260 Parceiro (パルセイロ) 乗車イメージ
260 Parceiro (パルセイロ) 乗車イメージ
260 Parceiro (パルセイロ) 
260 Parceiro (パルセイロ) 
260 Parceiro (パルセイロ) 折りたたみ時
260 Parceiro (パルセイロ) 折りたたみ時
260 Parceiro (パルセイロ) 
260 Parceiro (パルセイロ) 
262 VANTAGE (ヴァンテージ) グリップ
262 VANTAGE (ヴァンテージ) グリップ

 ビーズ株式会社は、同社の自転車ブランドDOPPELGANGER (R)(ドッペルギャンガー)より、折りたためるダイヤモンドフレームの20 インチミニベロ、260 Parceiro ( パルセイロ)、261 Script( スクリプト)、262 VANTAGE (ヴァンテージ) を新発売する。

 今回発売する3モデルに採用したダイヤモンドフレームは、100年以上の歴史を持つ最もオーソドックスで完成度の高いデザインと言われている。だが、小径※折りたたみ自転車においてはそのスリムで美しいフォルムを保つことが困難なため、ダイヤモンドフレームを持つ小径折りたたみ自転車は存在しなかった。※小径車…タイヤ径の小さな自転車

 そこで同社は、長年にわたり小径折りたたみ自転車の開発に力を入れてきたブランドとして、ダイヤモンドフレームの形状の美しさを保った小径折りたたみ自転車の製品化に着手。フレーム以外の細かな部位にも手を加えることで、クラシックで完成度の高いダイヤモンドフレームの美しさを保った折りたたみ自転車を実現した。

 走行性能にもこだわり、小径車としては大型の52Tチェーンホイールを採用。これにより、ひと漕ぎで進む距離が伸びてさらに快適な乗り心地に。長い歴史を持つダイヤモンドフレームを、現代の小径車の乗り手のニーズに最適化した、永く愛用できる「実用的クラシック自転車」と言えるモデルである。

 「エコ」がしきりにうたわれる今日、自転車での通勤・通学をする人は多いと聞く。様々な点でブラッシュアップされたこの商品は、自転車市場をさらに牽引していくのではないだろうか。

《》

関連記事