トクホ食品「イマークS」発売…血中中性脂肪低下成分含有

トクホ食品、中性脂肪が気になる向け「イマークS」
2012年7月26日(木) 11時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
トクホ食品、中性脂肪が気になる向け「イマークS」
トクホ食品、中性脂肪が気になる向け「イマークS」

 日本水産は、中性脂肪が気になる人向けの特定保健用食品「イマークS」を、10月1日から通信販売限定で新発売する。

 同商品は、血中中性脂肪を低下させる作用のあるエイコサペンタエン酸(EPA)・ドコサヘキサエン酸(DHA)を含んでおり、7月12日から特定保健用食品として許可されている。

 2004年4月から販売している特定保健用食品「イマーク」と比較すると、このたび開発された「イマークS」は常温流通、保存が可能になっている点が特徴。また、近年消費者のEPA、DHAの効能に対する注目の高まりが作用し、2011年4月に比較すると2012年6月では購買者は2倍以上に増加しており、今後の更なる購買者増加が期待できそうである。


「商品概要」
・商品名:イマークS
・内容量:100ml
・価格:20本 6,300円(税込)
・発売日:10月1日

《》

関連記事