香取慎吾が出演者別1位、花王が企業別1位…関東民放7月CMランキング発表

企業別オンエアランキング
2012年8月27日(月) 14時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
企業別オンエアランキング
企業別オンエアランキング
素材別オンエアランキング
素材別オンエアランキング
商品別オンエアランキング
商品別オンエアランキング
出演者別オンエアランキング
出演者別オンエアランキング
着メロダウンロードランキング
着メロダウンロードランキング

 ゼータ・ブリッジは、独自のリアルタイムCM自動認識システムを利用した、関東民放テレビ局のCMオンエア実績を集計した2012年7月度のランキングデータを発表した。ランキングデータの概要は以下のとおり。

【対象放送局】
日本テレビ・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビ

【集計期間】
7月1日0:00:00~7月31日23:59:59まで

【各種ランキング】
・企業別オンエアランキング
第1位:花王
・素材別オンエアランキング
第1位:ハウス食品/バーモントカレー(青空バーモント篇15秒)
・商品別オンエアランキング
第1位:グリー/グリー
・出演者ランキング
第1位:香取慎吾(SMAP)
・着メロダウンロードランキング
第1位:ソフトバンクモバイル/プラチナバンド「ドリフの早口ことば/ザ・ドリフターズ」

 企業別オンエアランキングでは、花王が1位。これで4ヶ月連続の1位となる。7月は前月とそれほど変動はなかったが、新CMを大量投下したKDDIが上位にランクインしている。剛力彩芽や、巨人の星のキャラクターが登場するコミカルな内容などがインパクトがあった。その他にも、夏公開の映画による出稿が増えた、東宝、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンが上位にランクインしている。

 素材別オンエアランキングでは、相葉雅紀(嵐)出演の「バーモントカレー(青空バーモント篇15秒)」が1位。話題のCMとしては、木村拓哉(SMAP)とジミー大西が共演で話題となった「サマージャンボ宝くじ/2000万サマー」のCMが2位にランクイン。また、ロンドンオリンピック日本応援商品として、期間限定で発売された「ジャパンゴールド(応援団室伏選手監修篇15秒)」のCMも上位にランクイン。

 出演者別オンエアランキングでは、香取慎吾(SMAP)が1位。ソロとしての出演だけではなく、SMAPとしてもセブン-イレブンやスクエア・エニックスといった話題のCMへの出演が印象的だ。2位は武井咲がランクイン。そして、ロンドン・オリンピック開幕となった7月は、スポーツ選手の出演が目立った。ゴルフの石川遼、なでしこジャパンの澤穂希、体操の内村航平などが上位にランクインした他、サッカー日本代表の長友佑都、なでしこジャパンの川澄奈穂美、ハンマー投げの室伏広治なども出演数を増やしている。

《》

関連記事