1週間分の献立メニューをお届け…サークルKサンクスギフトカタログ「食生活サポート便」開始

食品生活サポート便 盛り付けイメージ
2012年8月30日(木) 15時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
食品生活サポート便 盛り付けイメージ
食品生活サポート便 盛り付けイメージ

 サークルKサンクスは、1週間分の献立メニューを中心とした商品を取り揃えたギフトカタログ「食生活サポート便」を、9月1日から全国のサークルKとサンクス6,235店で開始する。

 サークルKサンクスは「高齢者にやさしいコンビニ」を目指し、これまでも通販サービスなどで高齢者向け商品の取扱いを行なってきた。今回から新たに「健やかな食卓」「便利」をコンセプトとした食事サポート商品のギフトカタログを店内に設置し、店頭もしくはインターネットで申し込むとクール便で自宅へ配送するサービスを開始する運びとなった。

 同カタログは、カロリー値や塩分、栄養バランスに配慮した1週間分のおかずを冷凍で配達することで、毎日の買い物が困難な高齢者や働く女性、単身者の食生活をサポートできるサービスとなっている。


「日替わり献立セットシリーズ例」

「気くばり御膳プラス」
・ニチレイフーズの献立シリーズ
・3,695~6,110円(税込・送料込)
・カロリー、塩分コントロール、栄養バランス、味わいに「気くばり」した冷凍惣菜セット。
・一食当たり355kcal以下。
・「4食セット」1コース、「7食セット」4コースの計5コース。
・献立内容は同社オリジナルセット組み。

「おまかせ健康三彩」
・トオカツフーズの献立シリーズ
・3,370~5,410円(税込・送料込)
・管理栄養士が考案した主菜1品、副菜2品が入った冷凍惣菜セット。
・「4食セット」1コース、「7食セット」3コースの計4コース。
・「4食セット」の献立内容は同社オリジナルのセット組み。

《》

関連記事