【ダイエット/スパジャパン 2012】富裕層向け簡単設置のジェットスパを展示

ジェットスパ
2012年9月10日(月) 19時30分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
ジェットスパ
ジェットスパ
ヨッティングワールドのブース
ヨッティングワールドのブース
プールスパ
プールスパ
フィットネスクラブなどへ納品予定
フィットネスクラブなどへ納品予定

 ヨッティングワールドは、ジェットスパ・プールスパを出展していた。

 同社はセーリングクルーザーや浮き桟橋などを扱う企業で、顧客には富裕層も多い。担当者によると、今回出展していたジェットスパも別荘などへの納品が多いとのこと。すでに200~300台の納品実績があるという。

 特徴は面倒な配管工事が不要で、基本的に排水ができ電気があれば置くだけで使用できる点。サイズの違いによりアンテロ(152×213×84cm)、ボルダー(210×210×92cm)、デナリー(209×209×100cm)の3種類を用意する。なお、設定温度は15~40度。

 一方、プールスパはジェットスパよりもひとまわり大きく、フィットネスクラブやスポーツクラブに納品予定。スイミングフォームを確認するなどの用途を狙っている。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事