低カロリーで満腹感を満たせる料理

具沢山のスープ
2013年1月9日(水) 16時36分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
具沢山のスープ
具沢山のスープ
具沢山のスープ
具沢山のスープ
加藤和子(料理研究家)
加藤和子(料理研究家)

 低カロリーの食材を選ぶことが一番です。そして具沢山のスープ仕立てにすると、大変腹感が味わえます。

 例えば茸や春雨、キャベツ、ブロッコリー、鶏むね肉などを具材にしたスープです。レタスとしゃぶしゃぶ用にスライスして売られている豚肉に茸を入れた鍋物。ご飯は白米でなく、雑穀米を混ぜると、よく噛むことで、満腹感が得られます。

 早食いは禁物。ゆっくりと、よく噛むことです。海草や豆腐、こんにゃくもいいですね。

 旬の野菜は体にとっても大変良いことです。大根と、じゃこのサラダ。ドレッシングは油を沢山使わずに、お酢を多く使うことです。ごま油やオリーブ油でアクセントをつけましょう。

しょうゆドレッシング(作りやすい分量です)
  塩  小さじ1/3
  砂糖  小さじ1
  しょうゆ  大さじ1
  米酢   大さじ3
  ごま油  小さじ2

フレンチドレッシング(作りやすい分量)
  塩  小さじ1
  砂糖  少々
  こしょう  少々
  マスタード  小さじ1/2
  米酢  大さじ2
  オリーブ油  大さじ2

 以上ちょっとドレッシングの分量を書いてみました。とにかく食事は楽しく、ゆっくりと、よく噛んで摂ると満腹感は得られます。


■プロフィール
加藤和子(料理研究家)
URL:http://profile.allabout.co.jp/pf/katokazuko/

群馬県前橋市出身。小林カツ代キッチンスタジオ所属。
講演、料理教室講師、雑誌、単行本、企業のフードアドバイザー等で活動。
「加藤和子のおいしい人生」のDVDや石塚ガラスの梅酒瓶、久光製薬、
永谷園のこどものふりかけのCM出演。
食育、薬膳のプレマリーマイスターの資格がある。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事