「飲メバ!ハマル!マテ茶!」キャンペーン、2月18日スタート

新TV-CM
2013年2月15日(金) 16時00分
新TV-CM
新TV-CM
新TV-CM
新TV-CM
新TV-CM
新TV-CM
漫画カメラ
漫画カメラ

 コカ・コーラシステムは、無糖茶ブランド「太陽のマテ茶」について、「飲メバ!ハマル!マテ茶!」のテーマのもと、新TV-CMの放映や200万本規模のサンプリング企画などの施策を展開する新キャンペーンを、2月18日から全国で開始する。

 同商品は、肉料理を中心とした食生活で知られる南米の人々に昔から親しまれている飲料「マテ茶」を、日本人の味覚にも合うスッキリとした味わいで製品化し、2012年3月に発売した無糖茶ブランドで、発売10カ月(1月末時点)で、販売本数1億3千本を突破した。発売2年目を迎える同商品は、今までのお茶とは違う、でもスッキリと香ばしくハマる味、そんなマテ茶の味わいをより多くの方に体験・共感してもらうことを目指す新キャンペーン「飲メバ!ハマル!マテ茶」を開始しする。

 キャンペーンの開始にあわせ、新TV-CM「飲メバ!ハマル!」篇と「タベル」篇の放映を全国でスタート。また、4月上旬からは「マテ茶畑」篇も放映していく。さらに、実際にマテ茶を飲んでその美味しさにハマってもらう機会として、日本全国・200万本の規模でサンプリングを実施予定だ。

《浦和 武蔵》

関連記事