広告

「Qちゃん監修サングラス」利用者からの声

Zoff Running with Q
2013年3月12日(火) 14時00分
Zoff Running with Q
Zoff Running with Q
Zoff Running with Q
Zoff Running with Q

 メガネショップ「Zoff(ゾフ)」を運営するインターメスティックは、3月3日に開催された「渋谷・表参道Women’s Run」に協賛し、Zoffブースを出展した。

 同イベントは4,000名の女性ランナーが、渋谷・表参道のメインストリートを走るランニング大会。Zoffはブースを出展し3月1日に発売した高橋尚子氏監修のランニングサングラス「Zoff Running with Q(ゾフ ランニング ウィズ キュー)」を女性ランナー140名に貸し出し、大会に出場してもらった。

 大会終了後ランニングサングラスをトライアル体験していただいた女性ランナーにアンケートを実施した結果、いつもランニング中にサングラスをかけているランナーは40パーセントと半数以下だった。しかし、専門家が指摘するように目は強い日差しを浴びると角膜や結膜の細胞が紫外線で傷つけられ充血したり痛みを感じたりし、直接皮膚に当たらなくても目に紫外線が入ることでシミやシワができやすい肌になることもある。そのため、紫外線のピークを向かえる季節を前に今からランニング時のサングラスによる目の紫外線対策は欠かせない。

 今回の調査結果ではランニング中にサングラスをかけているランナーは半数以下だったが、実際にサングラスを着用し同商品に満足したと答えたランナーは96パーセントだった。トライアル体験をしたランナーからは「コンタクトを付けているので風が気にならず快適だった」「サングラスの存在を忘れるほどだった」「使用感がないほどフィットしていた」とランニングサングラスのフィット感や遮光性に対するポジティブなコメントが並んだ。同商品は顔のラインに沿って包み込むようなカーブを描きズレにくくしっかりとしたフィット感を実現するフレームと、顔に密着するようなデザインで風や光の入り込みを軽減し、ランニング時の視界を安定させ、紫外線カット率99.9パーセントのレンズを備えている。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告