iOSアプリ「MapFan eye」がATTTアワードで優秀賞を受賞

MapFan eye
2013年3月17日(日) 08時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
MapFan eye
MapFan eye
MapFan eye
MapFan eye
MapFan eye
MapFan eye

 インクリメントPが提供するiOS向けAR徒歩ルートガイドアプリ「MapFan eye」が、第4回「ATTTアワード~スマートイノベーション×スマートモビリティ~」の「ナビゲーション&クラウドサービス部門」にて優秀賞を受賞した。

 同アプリは端末のカメラを通して、実際の風景の上に歩行者ルートを投影し、地図を見なくても目的地までのルートが直感的に確認できる、無料のAR徒歩ナビゲーションアプリ。2012年12月にリリースされた。

 今回、同アプリが受賞した「ナビゲーション&クラウドサービス部門」は、スマートイノベーション分野において、「ワクワク」「快適さ」「便利さ」などの向上に寄与したサービスを対象とした部門である。同アプリは、多数の地図アプリが出ている中、地図を読むことが苦手な方にも、直観的にわかりやすい案内を可能にした点が画期的であると高く評価され、同部門を受賞した。

《浦和 武蔵》

関連記事