4月19日の「食育の日」にちなみ、「べじくらぶ」発足

ホームセンターヤサカ
2013年4月22日(月) 18時33分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
ホームセンターヤサカ
ホームセンターヤサカ
プロの農家とのふれあい
プロの農家とのふれあい

 ヤサカは、野菜苗購入の顧客にホームセンターの店頭を貸し出して「野菜のフリーマーケット」を開催する。子供がいる家族を対象に、枯れ保証付き野菜苗や土の無料引取りリサイクルサービス、プロ農家とのふれあいを通じて「食育」の成功をサポートする。

 食育とは、生きる上での基本であって、知育・徳育・体育の基礎となるものであり、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることである(内閣府ホームページより)。べじくらぶは野菜苗を販売し、収穫した野菜を売る場「野菜フリーマーケット」も用意し、育てる、食べる、販売する、3つの体験を提供し「食育」をサポートしてく。特に子供がいる家族に参加を促すことで、子供が「食」について、様々な体験から深く学べることを、同社は期待している。

 植えた野菜苗が枯れてしまっても新しい苗と無料で交換できる「枯れ保証付き野菜苗」も用意し、初心者でも最後まで育てられるようにサポートしていく。販売する野菜苗は多品種あり、トマトだけでも15種類あり、そのうち特に丈夫でおいしいとされる5品種を「枯れ保証付き野菜苗」として販売する。

《浦和 武蔵》

関連記事