タニタが、会員制ヘルスケアサイトの開設と一部コンテンツの無料開放を発表

5月11日にオープンする会員制コミュニティサイト「タニタ健康くらぶ」
2013年5月9日(木) 21時15分
5月11日にオープンする会員制コミュニティサイト「タニタ健康くらぶ」
5月11日にオープンする会員制コミュニティサイト「タニタ健康くらぶ」

 タニタは、ローソンHMVエンタテイメントと共同で運営する会員制コミュニティサイト「タニタ健康くらぶ」を、5月11日からスタートする。これにともない、サイトオープンから3週間、期間限定で一部コンテンツを無料で利用できるお試しキャンペーンを実施する。

 同サイトは、利用者のライフスタイルに合わせてユーザー同士が交流できる有料の会員制コミュニティサービス(入会費は無料)。サイトのオープン日から期間限定で、通常年会費5,000円が必要となる会員専用サイトを一般開放し、コンテンツの一部を無料で提供。さらに、入会特典として「丸の内タニタ食堂」の特製茶碗を、先着1,000名様にプレゼントする。

 コンテンツは、「食べる」、「動く」、「集まる」の3つを用意。タニタ社員食堂の担当栄養士・荻野菜々子氏によるタニタ食堂レシピの調理解説動画や、自宅でできる簡単エクササイズ動画を公開。タニタスタッフによる健康コラムや、管理栄養士が利用者の食事傾向をチェックする「お食事チェック」も提供する予定だ。

 このほか、5月15日から19日まで、東京・丸の内の「丸ビル」にて、映画「体脂肪計タニタの社員食堂」の公開イベントとして、「タニタ健康くらぶ」のコンテンツを体験できる無料のオープンセミナーも開催する。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事