猫ひろし主催のマラソントークライブに、谷川真理選手がゲストで登場!

新宿ロフトプラスワンのステージに登場した猫ひろし
2013年5月20日(月) 12時15分
新宿ロフトプラスワンのステージに登場した猫ひろし
新宿ロフトプラスワンのステージに登場した猫ひろし
2012年11月17日から2013年5月12日までの約半年間の間に、猫ひろしが出場したマラソン大会での出来事などを話している様子
2012年11月17日から2013年5月12日までの約半年間の間に、猫ひろしが出場したマラソン大会での出来事などを話している様子
2013年2月24日に実施された東京マラソンに猫ひろしが出場した際、自己ベスト記録を更新できなかった敗因のひとつを説明しているところ
2013年2月24日に実施された東京マラソンに猫ひろしが出場した際、自己ベスト記録を更新できなかった敗因のひとつを説明しているところ
猫ひろしの後輩芸人・魔法使い太郎ちゃんがホノルルマラソンへ出場するために、120キロから95キロへと減量したことを証明する比較写真
猫ひろしの後輩芸人・魔法使い太郎ちゃんがホノルルマラソンへ出場するために、120キロから95キロへと減量したことを証明する比較写真
女子マラソン選手・谷川真理氏と猫ひろしのトークセッション
女子マラソン選手・谷川真理氏と猫ひろしのトークセッション
マラソンの魅力について話す谷川真理氏
マラソンの魅力について話す谷川真理氏
マラソンのことを語る猫ひろし
マラソンのことを語る猫ひろし
猫ひろしと同じく、劇団兼芸能事務所のワハハ本舗に所属するお笑い芸人・みつまJAPANが飛び入り参加し、来場客とじゃんけん大会を行っているところ
猫ひろしと同じく、劇団兼芸能事務所のワハハ本舗に所属するお笑い芸人・みつまJAPANが飛び入り参加し、来場客とじゃんけん大会を行っているところ
イベント会場で販売されていた猫ひろしの著書。左が『爆笑! あるあるマラソン』(発行:スコラマガジン)、右が『猫ひろしのマラソン最速メソッド』(発行:ソフトバンク新書)
イベント会場で販売されていた猫ひろしの著書。左が『爆笑! あるあるマラソン』(発行:スコラマガジン)、右が『猫ひろしのマラソン最速メソッド』(発行:ソフトバンク新書)

 去る5月17日、東京・新宿ロフトプラスワンにて、猫ひろし主催のトークライブ「第6回 猫ひろしのくだランマラソンオリンピック」が行われた。

 同イベントは、猫芸人であり、カンボジア国籍のマラソン選手でもある猫ひろしが、マラソンの楽しさを伝えるために自身のマラソン体験などを語るトークライブ。2011年2月に第1回目が行われ、今回、約半年ぶりに第6回目が実施された。

 猫ひろしは、今回のライブで4つのトピックスを用意。ひとつ目は、毎回恒例の「猫ひろし出場マラソン報告会」の中で、本年2月に実施された東京マラソンでの出場結果とその分析(反省点)を発表。ふたつ目は、猫ひろしの後輩芸人・魔法使い太郎ちゃんが、初のホノルルマラソン挑戦のために行った25キロ減量秘話が語られ、三つ目では猫ひろしが思う「マラソンあるあるネタ」をステージ上で生公開。四つ目は、女子マラソン選手・谷川真理氏をゲストに迎え、早く走る&楽しく走るコツについて、猫ひろしが谷川氏に斬り込んでいく、笑いに満ちたトークセッションが行われた。

 猫ひろしと谷川氏によるマラソントーク終了後、ふたりが来場客からの質問に答えるコーナーも。さらに、イベントの最後には、さまざまな景品が用意されたじゃんけん大会も開催された。このとき飛び入りゲストとして、猫ひろしの先輩芸人・みつまJAPAN(お笑いタレント・松村邦洋のゆいいつの弟子)がステージに登場するというサプライズもあった。

 満席の会場は大盛りあがりとなり、猫ひろしやみつまJAPAN、谷川選手などとじゃんけんをし、最後まで勝ち残った勝者たちは、猫ひろしなどから手渡しで景品を受け取っていた。じゃんけん大会が終わったあと、猫ひろしは来場客たちが持参・購入した猫ひろしの著書へサインをしたり、記念撮影を行うなど、アットホームな雰囲気のまま終演した。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事