オダギリジョーも利用した、ランニング専門のスポーツジムとは?

新宿ロフトプラスワンにて、マラソンについて語っている猫ひろしと、女子マラソン選手の谷川真理氏
2013年5月20日(月) 18時15分
新宿ロフトプラスワンにて、マラソンについて語っている猫ひろしと、女子マラソン選手の谷川真理氏
新宿ロフトプラスワンにて、マラソンについて語っている猫ひろしと、女子マラソン選手の谷川真理氏
俳優のオダギリジョーが利用していたこともあるという、谷川氏主宰のランニング専門スポーツジム「ハイテクスポーツ塾」について話しているところ
俳優のオダギリジョーが利用していたこともあるという、谷川氏主宰のランニング専門スポーツジム「ハイテクスポーツ塾」について話しているところ
女子マラソン選手・谷川真理氏
女子マラソン選手・谷川真理氏
猫芸人であり、カンボジア国籍でマラソン選手としても活躍している猫ひろし
猫芸人であり、カンボジア国籍でマラソン選手としても活躍している猫ひろし

 国内のマラソン人口が1,000万人を突破したといわれ、ランニングブームが続いている今日。市民・プロランナー問わず、長距離マラソンに挑むための身体づくりとして、さまざまな手法で筋肉や持久力を強化したり、トレーニングジムなどに通っている人もいるだろう。

 お笑い芸人で、カンジボア国籍のマラソン選手でもある猫ひろしも、マラソンランナーとしてトレーニングを重ねているひとり。その猫ひろしが、去る5月17日に、新宿ロフトプラスワンにてトークライブ「第6回 猫ひろしのくだランマラソンオリンピック」を開催した。同イベントの第1回目は2011年2月に行われ、第6回目となる今回は谷川真理氏がゲストとして登場した。

 谷川氏は、24歳からマラソンを始め、1991年に東京国際女子マラソンに出場。その後は1994年にパリマラソンで優勝を果たした現役の女性マラソン選手だ。1992年には、都民文化栄誉章や朝日スポーツ賞も受賞。現在は、タレント活動を行いながら、マラソンランナーとして走り続けている。また、谷川氏は猫ひろしにマラソンを教えた師匠でもある。

 猫ひろしと谷川氏のトークセッションでは、マラソンに適した身体づくりの方法のひとつとして、谷川氏が主宰するランニング専門スポーツジム「ハイテクスポーツ塾」が話題に。同ジムの利用者の中には、俳優のオダギリジョーもいたという。猫ひろしと谷川氏が話している最中、スクリーンにはオダギリジョーの写真が映し出された。

 同ジムは、2002年1月に谷川氏が開設したもので、トレーニング、栄養、休養という3つのバランスを大切にしながら、より良い環境で身体づくりを行うことを目指している。ジム内には、東京大学の小林寛道名誉教授が開発したランニングマシーンや、脂肪燃焼が早まるといわれている「低酸素トレーニングルーム」もある。また、無料体験(要予約)を実施しており、スタッフに質問しながらトレーニングマシンを試せる。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事