“ショウガ”で夏バテ対策? 書籍『蒸しショウガ健康法』が発売

書籍『蒸しショウガ健康法』
2013年6月28日(金) 17時30分
書籍『蒸しショウガ健康法』
書籍『蒸しショウガ健康法』

 アスコムは、6月28日に書籍『蒸しショウガ健康法』を発売した。

 同書は、漢方薬処方を中心とする診療を行っている、イシハラクリニック副医院長の内科医・石原新菜氏が、ショウガによる温め健康法の免疫力アップに着目して執筆したもの。

 同書によれば、ショウガを加熱することで、ショウガの持つ、体を温める効果が1.5倍増加するという。その結果、体内の脂肪や糖質の年商を促進させて体温が上昇。血液をサラサラにし、血管を拡張して血行が良くなる。また、免疫力を高めて、コレステロールを下げ、消化吸収能力も向上高。さらに、抗酸化作用や抗菌、解毒作用もあるとのこと。

 このほか、書籍の帯に「蒸しショウガのかんたんな作り方」を掲載。価格は1,260円となっている。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事