「初めてに挑戦」鉄道、ホテルから宇宙まで西武の夏休み70プラン

こども応援プロジェクト
2013年7月19日(金) 14時00分 提供元: リセマム
こども応援プロジェクト
こども応援プロジェクト
こども応援プロジェクト プランの内容
こども応援プロジェクト プランの内容
こども応援プロジェクト プランの内容
こども応援プロジェクト プランの内容
こども応援プロジェクト プランの内容
こども応援プロジェクト プランの内容
こども応援プロジェクト プランの内容
こども応援プロジェクト プランの内容
こども応援プロジェクト プランの内容
こども応援プロジェクト プランの内容
こども応援プロジェクト プランの内容
こども応援プロジェクト プランの内容
西武グループ こども応援プロジェクト
西武グループ こども応援プロジェクト

 西武グループは、多種多様な事業特性を活かして、子どもたちの好奇心と健やかな成長を支援する「こども応援プロジェクト」を、夏休みに全国各地で開催する。体験型、職業型、その他の70プランが実施される。

 「こども応援プロジェクト」は、子どもたちが楽しいと感じるだけでなく、新たなことに挑戦し、できたという達成感を味わうことや夏の思い出づくりを目的として毎年開催されており、今年で4回目を迎える。

 今回は「この夏、初めてに、挑戦だ」をテーマに、日々の生活や学校では経験できない体験を提供する。西武グループの営む多種多様な職業を体験するプランや、西武グループの施設でスポーツや自然、生きものと触れ合うプランなどが用意される。

 職業型プランは、西武鉄道の電気係員体験やプリンスホテルでのパン作り体験、箱根 芦ノ湖遊覧船での船員体験、ペットスパでの1日店長体験などのプランを用意。

 体験型プランは、雄大な釧路川でカヌーにチャレンジするものや、人工衛星の工作ワークショップを行う宇宙教室プラン、夏に急増するゲリラ豪雨や水害に備えた土嚢作りや測量を体験できるプラン、昆虫などの標本作りプランなど、夏休みの自由研究に役立つ企画が用意される。

 そのほか、プロ野球の試合前の西武ドームで三角ベースボール大会をするプランや、ホテル支配人からテーブルマナーを学ぶプランなど、家族で楽しめる内容もある。

 なお、プランによって対象年齢や料金、参加方法などが異なるため、詳細は各施設にて問合せのこと。

《水野 こずえ@リセマム》

関連記事