広告

「医薬品不適切販売通報窓口」を開設…日本オンラインドラッグ協会

医薬品不適切販売通報窓口
2013年7月29日(月) 19時00分
医薬品不適切販売通報窓口
医薬品不適切販売通報窓口

 日本オンラインドラッグ協会は、インターネット上での医薬品販売の不適切な販売や、それにかかわる事業者についての情報をいち早く収集するため、同協会のサイト上に「医薬品不適切販売通報窓口」を設置した。

 同協会では、2006年に医薬品のインターネット販売における、安全性確保のためのガイドラインを制定して以来、法令や社会環境の変化に合わせて継続的に改定を重ねるとともに、一般生活者に向けて医薬品の安全かつ適切に使用してもらうための啓発活動を行ってきた。このような取り組みのひとつとして設置した「医薬品不適切販売通報窓口」は、サイト上に記入フォームを用意することで、一般生活者からも容易に情報を受け付ける体制を実現するものである。

 「適正な販売許可があるかどうかわからない事業者がある」、「違法な医薬品等を販売しているサイトがある」、「安全・安心に医薬品を購入できるか不安なサイトがある」、「インターネットで購入した医薬品等で健康被害が発生した」、「その他インターネット上での医薬品等販売でのトラブルなど」といった情報を募集しており、寄せられた情報は、インターネット上で安全・安心・便利に医薬品を購入できる環境作りのために活用するという。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告