3回目となる自転車イベント『サイフェス』がお台場で開催!

昨年開催されたお台場サイクルフェスティバルの様子
2013年7月31日(水) 18時00分
昨年開催されたお台場サイクルフェスティバルの様子
昨年開催されたお台場サイクルフェスティバルの様子
自転車のフィッティングを行っているところ
自転車のフィッティングを行っているところ

 お台場サイクルフェスティバル実行委員会は、8月3日と4日に、東京・お台場の特設会場で、日本の自転車競技・文化の発展と継承、そして普及を目的とした「お台場サイクルフェスティバル2013」を開催する。

 同イベントは、フジテレビジョンが毎年夏に開催するイベント「お台場合衆国」のサテライトイベントとして2011年に初開催され、来場者約3万人を動員する自転車イベントとして、今年で3回目の開催となる。

 今年のお台場合衆国は「楽しくなければお台場じゃない! 冒険しなけりゃ夏じゃない!」をコンセプトに開催しており、『サイフェス』も「楽しくなければ自転車じゃない!」をテーマに、国内トップクラスによるレース「湾岸クリテリウム」、最新自転車の無料試乗など、従来のイベントのほかにも新たなコンテンツを入れ、進化する自転車イベントとして、様々な企画を用意して自転車界と夏のお台場を盛り上げる。

 イベントでは、アイドルやアニメキャラクターで『「痛い(!?)」チャリンコ』ナンバーワンを決める「俺の痛チャリグランプリ2013」と、自慢のバイクジャージを披露する「自慢のバイクジャージ選手権」を開催。そのほか、一般参加者とプロ競輪選手&ガールズケイリン選手がガチンコ三輪車レースを行う「三輪車ケイリングランプリ」なども開催される。

《浦和 武蔵》

関連記事