日本人は「健康」に対する自己評価が低い?…22か国での調査結果

「健康」をコントロールできている
2013年8月29日(木) 13時15分
「健康」をコントロールできている
「健康」をコントロールできている
「心の健康」に対する満足度
「心の健康」に対する満足度
「身体」の健康に対する満足度
「身体」の健康に対する満足度

 ここ数年の間、テレビや雑誌などで「健康」に関する情報が頻繁に紹介されていたり、低カロリーや、食物繊維が豊富な食品などが多数販売されている。それに加え、登山やマラソン、ジョギングなどを行う人が増加傾向にあるようだ。

 このような状況の中、市場調査会社であるカンター・ジャパンが行った調査結果によると、日本を含む22か国の中で、日本人は「健康」に対する自己評価が低くかったという。

 この調査は、22か国で暮らす16歳以上の男女22,000人(日本人は992名)を対象に、「健康をコントロールできているかどうか」を10点満点で自己評価したもの。この調査で、8点以上(コントロールできている)を付けた日本人は11%ととなり、22か国の中でもっとも低かった。

 また、各国の人々に「心の健康(感情・気持ちの安定度)」に対する満足度を10点満点で評価してもらい、8点以上(満足度が高い)を付けた人を集計した結果、日本は22か国の中で2番目に、心の健康に対する自己評価が低かったことが分かった。

 以下にて、「健康のコントロール」と「心の健康」に対する自己評価が高かった人の国別ランキングを紹介する。

 ■健康のコントロールに対する自己評価が高かった人の割合/国別
 第1位:インド
 第2位:インドネシア
 第3位:メキシコ
 第4位:中国
 第5位:アメリカ
 第6位:コロンビア
 第7位:南アフリカ
 第8位:カナダ
 第9位:アルゼンチン
 第10位:タイ
 ※日本は最下位の第22位。

 ■心の健康に対する満足度が高かった人の割合/国別
 第1位:コロンビア
 第2位:メキシコ
 第3位:タイ
 第4位:中国
 第5位:インド
 第6位:インドネシア
 第7位:アルゼンチン
 第8位:アメリカ
 第9位:ブラジル
 第10位:カナダ
 ※日本は最下位から2番目となる第21位。

 なお、この調査に協力した22か国は、日本、韓国、中国、インド、インドネシア、タイ、
オーストラリア、ロシア、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポーランド、トルコ、南アフリカ、アメリカ、カナダ、メキシコ、コロンビア、ブラジル、アルゼンチンとなっている。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事